GTM-MML4VXJ
Skip to main content

TAC 株式会社様 導入事例

e-Learning の可能性を広げる高速システム
~ブロードバンドで快適なストリーミング配信を実現~

導入製品:ETERNUS GR710

掲載日:2002年11月26日

印刷対応版 (640 KB)


お客様概要

1980年創業以来、各種資格取得支援の教育サービス業を関東や大阪・名古屋・福岡など全国で展開し、知的社会を支える多くのプロフェッショナルを輩出しております。

導入の背景

TAC 株式会社 メディア事業部 開発部 部長 関根則之様

個人教育事業の柱である通信教育のデジタル化においては、昨今の急激な市場拡大に伴い、他社への優位性が非常に重要な課題になっています。

2001年中頃からのADSL と通信インフラの急激な普及を背景に、私共では衛星放送で培ってきたデジタル映像コンテンツを、ストリーミング技術を活用してインターネットで配信することを検討してきました。

9月には税理士WEB講座、10月には社会保険労務士WEB講座、翌年1月には中小企業診断士WEB講座を開講しました。

システム概要

消費者情報の管理と運用を行うインフラには、高い信頼性が要求されます。

富士通では、高信頼ディスクアレイ ETERNUS GR720とPRIMEPOWER 2台を、2台のファイバチャネルスイッチ ETERNUS SN200で接続したSAN環境のシステムを導入。これにより、消費者の方からのアクセスで、日々増大するデータ量に対しても、柔軟に対応することができます。

導入後の効果

以前の資格試験講座では、教室講義へのニーズが圧倒的なウェイトを占めておりましたが、ブロードバンドによるe-learningの開発により、ディスタンスエデュケーションへの評価と期待が急速な高まりを示しております。

今回のシステムを導入することで、富士通のサポートデスクと富士通システムソリューションズのアプリサーブという2つの運用サービスを活用できるようになり、安全性を確保すると同時に人的リソースをコアビジネスへ投入することができるようになりました。

多様な学習スタイルに対応できるよう、コンテンツのデジタル化を進め、ブロードバンドによるe-learningをディスタンスエデュケーションのスタンダードとして確立していきたいと考えております。

関連製品

お問い合わせ


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS