GTM-MML4VXJ
Skip to main content

iSCSIストレージの統合
iSCSI制御機構/SnapDrive™制御機構

iSCSI制御機構により、サーバとのiSCSI接続をサポートします。
iSCSIによるブロックアクセスを実現します。

目的・用途

  • iSCSIを使用することで、NASをサポートしていないデータベースなどをNR1000F/NR1000A series上に配置することができます。
  • SAN/NAS統合による高速・低コストのシステムが構築できます。
SnapDrive機能

効果

  • NR1000F/NR1000A seriesが提供する高速ストレージをデータベースなどで利用できるようになります。
  • NR1000F/NR1000A seriesのクラスタ構成にも対応します。
  • 専用のSnapshot™/SnapRestore®操作環境によりバックアップ・リストア時間を短縮し、高信頼な動作環境を提供します。
  • 仮想ディスクの領域拡張機能により、運用コストを削減します。

動作環境

サポートストレージ ETERNUS NR1000F series
ETERNUS NR1000A series
OS Data ONTAP® 7.0.5以降
必須オプション iSCSI 制御機構
SnapDrivet™制御機構 (SnapDrive™5.0)
サポートサーバ Windows / Solaris / Linux / AIX / HP-UX

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS