オールフラッシュアレイ導入をご検討中のお客様に耳寄りな情報!
お値段そのままSSDが2倍!お得なキャンペーン

富士通では、SSDのみを採用し、安定した高速処理を実現するオールフラッシュアレイとしてETERNUS AF seriesを提供しています。
より一層お客様にオールフラッシュの良さを実感いただけるよう、ETERNUS AF250 S2を年内にご購入いただいたお客様に、SSDが1個あたりのお値段でSSDがもう1個ついてくる「お値段そのままSSDが2倍!キャンペーン(注1)」を実施します。

(注1)本キャンペーンは2019年12月末受注分までが対象となります。なお、キャンペーンが適用されるSSDは960GB SSDと1.92TB SSDが対象となります。

オールフラッシュ導入をご検討の方に
参考資料を無料でダウンロード!

オールフラッシュ導入検討のお役立ち資料をご用意しています。是非ご活用ください。


  • オールフラッシュ有効活用冊子
    ~ホワイトペーパー集~

  • オールフラッシュ導入事例集
    ~課題解決の処方箋~

  • 1分でマスター!
    オールフラッシュ基礎から実践まで

フラッシュのこと誤解していませんか?

フラッシュは「まだまだ高い!」「書き換え回数制限など耐久性が低い」「設計構築の経験がないから…」といった導入への不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし!それは誤解です。

フラッシュ=高級品のイメージが・・・

いまや普及価格帯です!

現在15,000回転の高速HDDでも、条件によってはフラッシュの方が安いという価格の逆転も! 普及 → 量産 → 価格低下 のサイクルが後押しし、高速ならSSD、低速ならニアラインHDDと完全に二極化しています

今回のキャンペーンでは、15,000rpm HDDコストを完全逆転!

15k HDD 300GB   ¥139,000(1GBあたり 463円)
15k HDD 600GB   ¥223,000(1GBあたり 372円)
(注)上記記載のHDDの価格は2019年7月1日以降に適用される価格です

HDD

SSDがお得!
960GB SSD x2   ¥702,000(1GBあたり 366円
1.92TB SSD x2   ¥1,181,000(1GBあたり 308円

SSD

フラッシュだから、さらに削減できます!

省電力、省スペースなフラッシュだからファシリティコストは断然お得!
ライフサイクルを通してコスト削減できるんです。

ちょっと不安、壊れそう・・・

ご安心ください!

SSD には機械的な駆動部品がないため、故障率はハードディスクの数分の一にまで激減! またリビルドも高速であるため、RAID多重障害のリスクも大きく下げられます。
かつては不安視された耐久性ですが、RAID6, RAID5による分散効果やブロックサイズ最適化などの工夫で過去のものとなっています。
万が一危険域に達しても、ETERNUS ブランドの SSD は有寿命部品の扱いではなく、保守契約(SupportDesk)における交換対象なので安心です!

性能設計・構築が複雑そう・・・

緻密な設計はむしろ不要に!

フラッシュだからといって設計構築に新たな知識は必要ありません。すでにハイブリッドストレージシステム“ETERNUS DX series”を導入されている場合は、完全互換があり、RAID設計などを簡略化してもフラッシュならではの高い性能を最大限享受することが可能なので、シンプルな設計でラクラク構築。

ETERNUS AF250 S2 オールフラッシュアレイはここがすごい!

今、注目される富士通のオールフラッシュアレイ ETERNUS AF series

IoT、AIの普及、VDIやサーバ仮想化が進む昨今、高速処理と安定稼働を実現するストレージが求められています。富士通のオールフラッシュアレイ「ETERNUS AF series」は、高い処理能力はもちろん、安定稼働の実現をはじめ、設計構築から運用までトータルコストを削減できるストレージです。
富士通の独自機能や、長く・安心してお使いいただける様々な取り組みなど、今、注目される「富士通のオールフラッシュアレイ」をご紹介します。

ページの先頭へ