GTM-MML4VXJ
Skip to main content

システムの情報設定/確認:システム時間の変更

コマンド

/usr/bin/date 

形式

date 日付・時刻・年 日付と時刻を設定します。

オプション

-a システムクロックを徐々に調整します。調整は、プラスとマイナスの両方が可能です。
-u 日付の設定を行う際に、通常のローカル時刻に変換しないでグリニッジ標準時刻 (GMT - 標準時刻 ) を使用します。

使用例

date 041515002009
date -a -7

2009年4月15日15時0分に時刻を合わせます。

# date 041515002009

年と日付と時刻が2009年4月15日15時00分に設定されます。年を指定しない場合は、現在の年がデフォルトで使用されます。
日付を変更できるのはrootユーザーのみです。

システムクロックを徐々に7秒遅らせます。

# date -a -7

関連情報

  • システム時間の表示(date