GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイルの権限/属性/種類:ファイル生成マスクの設定

コマンド

/usr/bin/umask

形式

umask [オプション] mask値 ファイル作成時のデフォルトパーミッションのデフォルト値を変更します。

オプション

-S 記号を出力します。

使用例

umask -S 044

パーミッションを733に設定します。
umask -S で設定結果を記号表示で確認できます。

# umask -S 044
u=rwx,g=wx,o=wx
#
# umask
0044

注釈umask で設定した場合、システム再起動後には引継がれません。
再起動後も設定を引継ぎたい場合は/etc/profileファイル内のマスク値を設定変更します。

関連情報

  • ファイル生成マスクの表示(umask