GTM-MML4VXJ
Skip to main content

デバイスやディスクの設定:SASホストバスアダプタ情報の表示

コマンド

/usr/sbin/sasinfo

注釈Oracle Solaris 11で追加されたコマンドです。

形式

sasinfo [オプション] ホストバスアダプタ (HBA) に関する管理情報を収集します。

オプション

・hba

-v HBA名称 SASアドレスやトポロジデバイスなどのハードウェア情報に関する詳細を表示します。

・hba-port

-a HBAポート名称 HBAポート情報を取得します。
-l HBAポート名称 リンクエラー統計情報を表示します。
-y HBAポート名称 HBAポートに関するphy情報を表示します。
-v HBAポート名称 HBAポート情報に関する詳細を表示します。

・expander

-p HBAポート名称 リモートポート情報を取得します。
-v SAS_アドレス エキスパンダに関する詳細を表示します。

・target-port

-s SAS_アドレス SCSI属性を表示します。
-v SAS_アドレス ターゲットポートに関する詳細を表示します。

・logical-unit

-v デバイスパス 論理ユニットに関する詳細を表示します。

使用例

sasinfo hba
sasinfo hba-port
sasinfo expander -p /dev/cfg/c2
sasinfo target-port
sasinfo logical-unit

ホスト上のすべての HBA を一覧表示します。

# sasinfo hba
HBA Name: SUNW-mpt_sas-0

すべての HBA ポートを一覧表示します。

# sasinfo hba-port
HBA Name: SUNW-mpt_sas-0
 HBA Port Name: /dev/cfg/c2

HBA ポートに接続されているエキスパンダを一覧表示します。

# sasinfo expander -p /dev/cfg/c2
HBA Name: SUNW-mpt_sas-0
 HBA Port Name: /dev/cfg/c2
  Expander SAS Address(Tier 1): 500000e0e04c8dbf

すべてのターゲットポートを一覧表示します。

# sasinfo target-port
Target Port SAS Address: 50000394281a8ebe
Target Port SAS Address: 5000c5000cb306ad
Target Port SAS Address: 5000c5000cb30575
Target Port SAS Address: 5000c5000cb301d5
Target Port SAS Address: 50000394281aa202
Target Port SAS Address: 5000c5000cb301d1
Target Port SAS Address: 500000e0e04c8dbd

すべての論理ユニットを一覧表示します。

# sasinfo logical-unit
OS Device Name: /dev/es/ses0
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t5000C5000CB301D3d0s2
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t50000394281AA200d0s2
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t5000C5000CB301D7d0s2
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t5000C5000CB30577d0s2
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t5000C5000CB306AFd0s2
OS Device Name: /dev/rdsk/c0t50000394281A8EBCd0s2

関連情報

  • ファイバチャネルホストバスアダプタ情報の表示(fcinfo