GTM-MML4VXJ
Skip to main content

デバイスやディスクの設定:ブートブロックのインストール

コマンド

/usr/sbin/installboot

注釈rootユーザでのみ実行可能です。

形式

installboot [オプション] ファイル名 rawデバイス システムボリューム領域にブートブロックを作成します。

オプション

-F zfs|ufs|hsfs インストールするブートブロックのファイルシステムタイプを指定します。デフォルト設定はufsです。

使用例

installboot -F zfs /usr/platform/`uname -m`/lib/fs/zfs/bootblk /dev/rdsk/c2t0d2s0

c2t0d2s0 にブート情報を追加します。

# installboot -F zfs /usr/platform/`uname -m`/lib/fs/zfs/bootblk /dev/rdsk/c2t0d2s0