GTM-MML4VXJ
Skip to main content

デバイスやディスクの設定:デバイスファイルの管理

コマンド

/usr/sbin/devfsadm
注釈rootユーザでのみ実行可能です。

形式

devfsadm [オプション] すべてのドライバをシステムに読み込み、可能な限りのデバイスに接続しようとします。
/dev と /devices ディレクトリ内にある特殊デバイスファイルを管理します。デバイスファイルを /devices ディレクトリに作成し、論理リンクを/devディレクトリに作成します。/dev と /devicesのディレクトリの管理に加えて、path_to_instインスタンスデータベースも保守します。

オプション

-C クリーンアップモード。/devのリンク切れファイルを削除します。
-c device_class 操作をクラス device_class のデバイスに制限します。
-i driver_name 指定されたドライバ driver_name のデバイスのみを構成します。
-n ドライバの読込みや新規デバイスノードのデバイスツリーへの追加を行いません。
-s /devへの変更を行いません。
-v /devへの変更を冗長モードで表示します。

使用例

devfsadm
devfsadm -c disk

デバイスの再構成を行います。

# devfsadm

ドライバのクラスを指定します。

# devfsadm -c disk