GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイルのアーカイブ/圧縮/展開:アーカイブの展開

コマンド

/usr/sbin/tar 

形式

tar [オプション] アーカイブ名 ディレクトリ名 アーカイブを伸長して元のディレクトリ・ファイルに戻します。

オプション

-c アーカイブを新規作成します。
-f アーカイブのファイル名を指定します。
-v 詳細情報を表示します。
-x アーカイブからファイル・ディレクトリを取出します。
-u アーカイブにある同名のファイル名のうち新しいものだけを追加します。
-t アーカイブの内容を一覧します。

使用例

tar -xvf dir.tar

現在のカレントディレクトリでアーカイブ dir1.tar を展開します。

# tar -xvf dir1.tar 
tar: ブロックサイズ = 12 
x dir1/, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file1, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file2, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file3, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file4, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file5, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file6, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file7, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file8, 0 bytes, 0 テープブロック 
x dir1//file9, 0 bytes, 0 テープブロック 

現在のカレントディレクトリでアーカイブ dir1.tar.gz を展開します。

# tar -xvf dir1.tar.gz
tar: blocksize = 7
x dir1/, 0 bytes, 0 テープブロック
tar: Removing leading '/' from '/dir1/'
x dir, 0 bytes, 0 tape blocks
tar: Removing leading '/' from '/dir1/file1'
x dir1/file1, 0 bytes, 0 tape blocks
tar: Removing leading '/' from '/dir1/file2'
x dir1/file2, 0 bytes, 0 tape blocks

関連情報

  • 複数ファイルのアーカイブ(tar
  • ファイルの圧縮(compress
  • 圧縮ファイルの展開(uncompress