GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Servers>
  7. Oracle Excellence Awards の Top Award を富士通が受賞!

Oracle Excellence Awards の Top Award を富士通が受賞!

2013年7月26日

富士通は、日本オラクル株式会社(以下、日本オラクル社)の「Oracle Excellence Awards 2013」において、Top Awardである「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year - Japan」を受賞しました。


右:日本オラクル株式会社 代表執行役 社長 最高経営責任者 遠藤隆雄氏
左:富士通株式会社 代表取締役副社長 佐相 秀幸

「Oracle Excellence Awards 2013」は、日本オラクル社の日本全国のパートナー企業から、オラクル製品とサービスを活用して顧客のビジネス革新に貢献したパートナー企業に贈られます。

富士通は、「Oracle Excellence Awards 2013」の中でも、オラクル全体のビジネスへの成長において、最も著しい功績を達成したパートナーへ贈られる最高位のAward「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year - Japan」を受賞しました。

「Oracle Excellence Awards 2013」において、富士通は「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year - Japan」以外にも3つの賞を受賞しています。

  • Oracle Excellence Awards 2013 富士通受賞Award
    • Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year - Japan
    • Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year : Engineered Systems - Japan
    • Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year : Exalytics - Japan
    • Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year : Linux - Japan

受賞コメント

この度は、本賞に選出頂きありがとうございます。
この受賞はオラクル社とのDatabaseからSPARCサーバ開発までの広いアライアンスと良好な協業関係、情報系ソリューションの協業強化、「SPARC M10+Oracle Database」の世界最速DBへの取組などの結果と考えます。
弊社はこの経験を活かし今後もお客様に最適なソリューションを提供します。

富士通株式会社 代表取締役副社長 佐相 秀幸