GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Servers >
  7. イベント >
  8. 2013年>
  9. Hot Chips 25 で最新プロセッサ「SPARC64 X+」をご紹介!

Hot Chips 25 で最新プロセッサ「SPARC64 X+」をご紹介!

SPARC64 X+ debuts at Hot Chips 25. 富士通 講演レポート

2013年9月3日

富士通は、米IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)主催の世界的なハイパフォーマンス・チップに関するシンポジウムである「Hot Chips 25」に参加し、次世代SPARC64™プロセッサ「SPARC64 X+」を発表しました。

イベント概要 / 当社講演

Hot Chips 25
開催日 2013年8月25日(日曜日)~8月27日(火曜日)[現地時間]
場所 米国カリフォルニア州 Stanford Memorial Auditorium
主催 米IEEE
公式Webサイト HOT CHIPS 25Open a new window
富士通講演テーマ SPARC64™ X+ : Fujitsu's New Generation Processor for UNIX servers
富士通講演者 富士通 次世代テクニカルコンピューティング開発本部
LSI開発統括部 第一技術部 部長 吉田 利雄

講演者からのコメント

当社は「SPARC64™ X +: Fujitsu's Next Generation Processor for UNIX server(UNIXサーバ向け富士通の次世代プロセッサ)」という題目で、最新SPARCプロセッサ「SPARC64™ X+」の発表を行いました。
SPARC64™ X+は、SPARC64™ Xの後継機種であり、周波数向上および様々な機能拡張を盛り込んだプロセッサです。

Hot Chips 25発表内容は、「SPARC64™ X+」における設計コンセプト(シングルスレッド性能とチップのスループット性能の両面の強化)、ソフトウェア機能をハードウェアに実装した Software on Chip技術、プロセッサチップ概要、マイクロアーキテクチャ、システムアーキテクチャ、性能、信頼性、省電力のための電力マネージメントについて言及しました。

富士通 次世代テクニカルコンピューティング開発本部 LSI開発統括部 第一技術部 部長 吉田 利雄Hot Chipsは最先端のプロセッサ技術の発表の場であり、富士通は毎年継続してSPARC64™プロセッサ各世代の最新技術について発表を行っています。プロセッサ開発チーム一同、今後も競合力あるプロセッサ開発を行っていきます。

富士通 次世代テクニカルコンピューティング開発本部
LSI開発統括部 第一技術部 部長 吉田 利雄

発表者資料

SPARC64™ X+ : Fujitsu's New Generation Processor for UNIX serversSPARC64™ X+ : Fujitsu's New Generation Processor for UNIX servers (1.13 MB )

関連リンク

SPARC Serversに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)