GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Windows Server OS / SQL Server メディアキット製品ご紹介

Windows Server OS / SQL Server をカスタムメイド型名でサーバと一緒にご購入されると、購入したOS / SQL Server をダウングレードおよびダウンエディションして使用する権利を有します。本権利を利用して、ダウングレード / ダウンエディションしたOS / SQL Server を使用する場合、インストール作業において必要となる「インストールメディア」「Product key」をWindows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016 / SQL Server 2008 R2 / 2012 / 2014 用メディアキットとして、提供いたします。

注意事項 本製品はマイクロソフト社との取り決めで、Windows Server OS / SQL Server ライセンスを「サーバ本体と同時にご購入される(ご購入済みの)お客様」へのみ提供可能となります。そのため、本メディアキットのご購入前に、保有ライセンスをご確認させて頂きます。

メディアキットの購入

メディアキットにはライセンスは含まれておりませんので、Windows Server OS / SQL Server ライセンスが含まれているWindows Server OS インストール / バンドルオプション、またはSQL Server ライセンスが含まれているSQL Server バンドルオプションの同時購入が必須となります(本製品のみでの購入はできません)。ダウングレード / ダウンエディション可能な組合せは、下表の通りです。

保有ライセンス 適用可能メディアキット(ダウングレード/ダウンエディションOS)
Windows Server SQL Server
2016 2012 R2 2012 2008 R2 2014 2012 2008 R2
Standard Standard Standard Standard Enterprise Datacenter Standard Standard Standard
Windows Server 2016 Standard 対象外 可能 可能 可能 可能 対象外 対象外 対象外 対象外
Datacenter 可能 可能 可能 可能 可能 可能 対象外 対象外 対象外
Windows Server 2012 R2 Standard 対象外 対象外 可能 可能 可能 対象外 対象外 対象外 対象外
Datacenter 対象外 可能 可能 可能 可能 可能 対象外 対象外 対象外
Windows Server 2012 Standard 対象外 対象外 対象外 可能 可能 対象外 対象外 対象外 対象外
Datacenter 対象外 対象外 対象外 可能 可能 可能 対象外 対象外 対象外
Windows Server 2008 R2 Standard 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Enterprise 対象外 対象外 対象外 可能 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Datacenter 対象外 対象外 対象外 可能 可能 対象外 対象外 対象外 対象外
SQL Server 2016 Standard 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 可能 可能 可能
SQL Server 2014 Standard 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 可能 可能

可能:可能、対象外:対象外

製品

マイクロソフト社OS製品「Windows Server」、「SQL Server 」ライセンスをご購入されると、購入したOS / SQL Server をダウングレードおよびダウンエディションして使用する権利を有します。利用できるメディアキットは以下のとおりです。

Windows Server OS / SQL Server メディアキット製品一覧
品名 型名 構成品 注釈1注釈2
Windows Server 2016 Standard メディアキット PYBWBS62
  • Windows Server 2016 Standard インストールメディア
  • Windows Server 2016 Standard Product Key Card 注釈3
Windows Server 2012 R2 Standard メディアキット PYBWBS32
  • Windows Server 2012 R2 Standard インストールメディア
  • Windows Server 2012 R2 Standard Product Key Card 注釈3
Windows Server 2012 Standard メディアキット PYBWBS22
  • Windows Server 2012 Standard インストールメディア
  • Windows Server 2012 Standard Product Key Card 注釈3
Windows Server 2008 R2 Standard メディアキット PYBWBS82
  • Windows Server 2008 R2 Standard(SP1)インストールメディア
  • Windows Server 2008 R2 Standard Product Key Card (Physical key/Virtual key)
Windows Server 2008 R2 Enterprise メディアキット PYBWBE82
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise(SP1)インストールメディア
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise Product Key Card (Physical key/Virtual key)
Windows Server 2008 R2 Datacenter メディアキット PYBWBD83
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter(SP1)インストールメディア
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter Product Key Card (Physical key/Virtual key)
Microsoft SQL Server 2014 Standard メディアキット PYBWBL43
  • Microsoft SQL Server 2014 Standard インストールメディア
  • Microsoft SQL Server 2014 Standard Product Key Card
Microsoft SQL Server 2012 Standard メディアキット PYBWBL23
  • Microsoft SQL Server 2012 Standard インストールメディア
  • Microsoft SQL Server 2012 Standard Product Key Card
Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard メディアキット PYBWBL8
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard インストールメディア
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard Product Key Card

注釈1 Windows Server 2008 R2は64-bit版の提供となります。

注釈2 Physical key:物理OS上のインスタンス用キー、Virtual key:仮想OS上のインスタンス用キー

注釈3 Windows Server 2012以降のWindows OSにおいては、Physical key/Virtual keyを統合したProduct Keyのみの提供となります(Product Keyにて物理OS上のインスタンス用キー、仮想OS上のインスタンス用キー双方に適用可能)

添付品

Windows Server OSメディアキット添付品サンプルイメージは以下の通りです。

インストールメディアDVD サンプルイメージ
図1.インストールメディア

Product key Card サンプルイメージ
図2.Product key Card
※Windows Server 2008用サンプル

Product key Card サンプルイメージ
図3.Product key Card
※Windows Server 2012用サンプル

適用例

Windows Server OS / SQL Server メディアキットの使用例は以下の通りです。

  1. ダウングレード/ダウンエディション

    Windows Server OS
    ダウングレード/ダウンエディション権を利用し、旧バージョン/他エディションのWindows Server(以下、WS)を利用する事が可能です。


    SQL Server
    ダウングレード権を利用し、旧バージョンのSQL Server(以下SQL)を利用する事が可能です。

    注意事項 SQL ServerはWindows Serverとは異なり、アプリケーションのため、物理環境/仮想環境いずれの利用にも、SQL Serverライセンスが必要になります。

  2. 仮想環境上への利用

    ダウングレード/エディション権を利用し、旧バージョン/別エディションのWindows Server(以下、WS)OSを仮想環境へインストール可能です。

    【注意】

    • 仮想環境へのインストール:Virtual Key
      オンラインでの認証回数はエディション毎に上限があります。上限を超過した場合は、認証実行画面に表示された電話番号(MS)でのライセンス認証が必要となります。
  3. 複数台に跨がる利用

    Windows OSメディアキットはWindows OSライセンスを購入済みサーバであれば、複数台に流用可能となります。

    【注意】

    • 物理環境へのインストール:Physical Key
      オンラインでの認証は1回のみとなりますので、2回目以降は認証実行画面に表示された電話番号(MS)でのライセンス認証が必要となります。
    • 仮想環境へのインストール:Virtual Key
      オンラインでの認証回数はエディション毎に上限があります。上限を超過した場合は、認証実行画面に表示された電話番号(MS)でのライセンス認証が必要となります。

留意事項

  • Windows OS ラインセンスを保有されているお客様がダウングレード/ダウンエディション権を利用して、別バージョン/他エディションへダウングレード/ダウンエディションする場合、既に購入済みの「PRIMERGY Windows インストールタイプ/バンドルタイプ[PG型名]、Windows OSオプション(工場出荷時のみ同時手配可能なインストール/バンドルオプション)[PY型名]に添付されているOSメディアを使用(流用)してインストールすることも可能です。
  • Windows Server メディアキットはWindows Server OSライセンスを「PRIMERGY Windows インストールタイプ/バンドルタイプ[PG型名]、Windows OSオプション(工場出荷時のみ同時手配可能なインストール/バンドルオプション)[PY型名]にてご購入される(ご購入済み)」のお客様へのみ提供可能となります。Windows Server OSライセンスをパッケージ製品、Open Licenseにてご購入のお客様への提供はできませんので、ご注意ください。
  • 本製品は、Windows Server OSライセンスを保有されているお客様環境内であれば、複数台に跨がり使用する事が可能ですが、一度ライセンス認証されている(利用済み)Physical key、エディション上限を超えてライセンス認証されているVirtual keyでは、インターネット経由のライセンス認証はできません。ライセンス認証の場合には、認証ウィザードに記載された電話番号へお電話頂き、確認IDを入手して入力する必要があります。確認ID入手時の留意事項は以下の通りです。

    【留意事項】

    • 確認IDの提供は音声にて行われますので、メモを準備し対応の確認IDを書きとめる必要があります。
    • 入手した確認IDには有効期限があります。期限を超過した場合、再度申請の必要があります。
    • 1度に申請可能な台数には制限がありますので、実施に際しては計画的に準備をしてください。
  • SQL Server メディアキットはSQL Serverライセンスを、SQL Serverオプション(工場出荷時のみ同時手配可能なバンドルオプション)[PY型名]にてご購入される(ご購入済み)」のお客様へのみ提供可能となります。SQL Serverライセンスをパッケージ製品、Open Licenseにてご購入のお客様への提供はできませんので、ご注意ください。

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-WW229Q