fi-7300NX

fi-7300NXは、タッチパネルによる直感的な操作と有線LAN/無線LAN機能の搭載により、クラウドを中心としたWebシステムとシームレスに連携する次世代イメージスキャナーです。 処理に人手のかかる紙を「スキャンするだけ」でダイレクトに業務システムへ連携し、圧倒的な効率化を実現します。運用管理は全てサーバで集中管理が可能。PCレスでのスキャンやWebシステムからのスキャンに対応しました。 導入~運用における機器や作業コストの削減、スマートデバイスなど様々なデバイスからのスキャナー活用を実現します。

fi-7300NXの運用形態 1:サーバで集中管理して運用(注1)

「PaperStream NX Manager」と「Scanner Central Admin」、2つのサーバソフトウェアによりfi-7300NXのジョブメニューやユーザー認証、装置の稼働状況を集中管理します。PCレスでのスキャンや、Webアプリケーションからのスキャンを実現しました。

  • (注1) スキャナーまたはユーザーごとに、Windowsのクライアントアクセスライセンス(CAL)が必要です。CALの詳細については、Microsoft社にお問い合わせください。
  • PaperStream NX Manager
    fi-7300NXのユーザー認証やジョブ管理、スキャンデータの画像処理、出力などを行うサーバソフトウェアです。接続するfi-7300NXに認証方法やジョブ設定などを自動的に適用します。
  • Scanner Central Admin
    スキャナーの設定情報/ファームウェアの一括アップデートや、エラーや消耗品の状態監視など接続するスキャナーの管理/監視ができるサーバソフトウェアです。

利用方法(1):タッチパネルから様々なシステムと連携する「プッシュスキャン」

fi-7300NXのタッチパネルを操作し、PCレスでスキャンができます。ICカードを使ったNFC認証などによりユーザーの業務に合わせたジョブメニューをタッチパネルに表示し、セキュアな環境での効率的な分散入力を実現します。

利用方法(2):Webアプリケーションからスキャンを行う「プルスキャン」

コンピュータやシンクライアント端末のWebブラウザ(注1)から原稿の読み取りを実行できる機能(PaperStream NX Manager Web Scan)を搭載しています。端末にスキャナードライバをインストールしなくても、スキャン/確認/編集/仕分け/保存まで一連の作業が可能です。また、PapaerStream NX Manager SDKを使用した開発により、コンピュータやシンクライアント端末、スマートデバイスで動作するWeb・モバイルアプリケーションからスキャンができます。様々なデバイスをスキャン業務に活用でき、業務システムとのシームレスな連携を実現します。

  • (注1) Internet Explorer 11、Google Chrome、Microsoft Edgeに対応。

fi-7300NXの運用形態 2:コンピュータと接続して運用

これまでのイメージスキャナーと同様にコンピュータと接続した使い方もサポートしています。インターフェースは、USBに加えて有線LAN/無線LANでの接続をサポート。標準バンドルのPaperStream Captureはもちろん、お客様のアプリケーションをfi-7300NXでもそのまま利用できます。

ご購入をご検討の方はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください

  • デモ機で試したい
  • 見積が欲しい
  • 購入先を知りたい

営業担当者、販売代理店よりご連絡いたします。

製品・技術について相談したい

  • 機種選び
    迷っている
  • 実現方法
    知りたい
  • ソフト
    詳しく知りたい

サポート担当よりご連絡いたします。

7300nx-001.jpg
7300nx-002.jpg
7300nx-003.jpg
7300nx-004.jpg
7300nx-005.jpg
7300nx-006.jpg
7300nx-topbanner.jpg
GIG5_fi_foot_contact_common.css
GIG5_fi_topmenu01_common.css
GIG5_fi_topmenu02_common.css
GIG5_fi_topmenu02_common.js
GIG5_fi_Product_common.css
GIG5_scene_common.css
GIG5_fi_software_common.css
ページの先頭へ