Fujitsu Scanner Control SDK

fiシリーズのドライバは、業界標準のTWAINおよびISISのインターフェースを搭載。これらのインターフェースで開発されているアプリケーションを利用することが可能です。
Fujitsu Scanner Control SDK は、ドライバソフトウェアであるPaperStream IPが実装している機能に対応し、イメージスキャナーと業務アプリケーションの連携/画像処理機能の強化により、システム構築の開発効率を大幅にアップさせることができます。

  • スキャナー制御に関する専門知識が不要で、読み取り作業全体の流れを単純化し効率化
  • fiシリーズオリジナルの拡張機能が制御でき、機種による機能差異を意識せず、一度の開発ですべてのfiシリーズと業務アプリケーションの連携が可能
  • fiシリーズと同一のサポート体制でサポートを一元化
ページの先頭へ