サーバーソフトウェア
PaperStream NX Manager

機能

ジョブの設定

管理者は、管理者用Web画面からジョブ(読み取り設定)を設定できます。ジョブ名や出力ファイル形式、保存先などを設定します。最大1,000個のジョブを作成できます。

ジョブの設定項目(一例)

  • 共通設定
    タッチパネル設定:タッチパネルからのメタデータの入力有無や、読み取り後のサムネイル表示有無などfi-7300NXのタッチパネルに関する設定ができます。

  • 読み取り設定
    プロファイル設定:使用するドライバプロファイル(カラーモードや解像度など) ※1の選択ができます。
    出力ファイル形式:PDF ※2、SinglePage PDF ※2、TIFF、MultiPage TIFF、JPEG ※3
    セパレーション:ブランクページ、ページ数、一次元バーコード、パッチコード

    ※1:使用するドライバのプロファイルに設定されている項目のうち、画像タイプ、解像度、用紙サイズ、読み取り面を変更できます。
    ※2:オプション製品「PaperStream NX Manager Searchable PDF Option」により、検索可能なPDFの生成も可能です(対象言語は日本語のみ)。
    ※3:カラー/グレースケールの画像の場合のみ

  • 保存先設定
    保存先 ※4:フォルダ保存、SharePoint、SharePoint Online、FTP、FTPS、メール ※5
    ファイル名:スキャナー名やユーザー名、日付、時刻、ドキュメントカウンタなどの項目を使いファイル名の設定ができます。

    ※4:PaperStream NX Manager SDKを使用し開発を行うことで、上記以外の保存先にもスキャンデータの保存が可能になります。
    ※5:SSLプロトコルに対応し、データ暗号化によるセキュアなメール送信を実現します。

  • インデックスファイル
    インデックスファイルの出力有無、出力する場合のファイル名を設定できます。

ジョブの配信

作成したジョブは複数をジョブグループとしてグルーピングでき、ジョブグループとユーザー認証を紐づけることでユーザーに応じたのジョブメニューを設定することができます。 ジョブは接続されたfi-7300NXへ配信され、タッチパネルに表示されます。

スキャナーのタッチパネルからのスキャン(プッシュスキャン)

fi-7300NXのタッチパネルを操作し、PCレスでスキャンができます。ICカードを使ったNFC認証などによりユーザーの業務に合わせたジョブメニューをタッチパネルに表示し、セキュアな環境での効率的な分散入力を実現します。

コンピュータ/シンクライアント/スマートデバイスからのスキャン(プルスキャン)

コンピュータやシンクライアント端末のWebブラウザ ※1 から原稿の読み取りを実行できる機能(PaperStream NX Manager Web Scan)を搭載しています。端末にスキャナードライバをインストールしなくても、スキャン/確認/編集/仕分け/保存まで一連の作業が可能です。また、PapaerStream NX Manager SDKを使用した開発により、コンピュータやシンクライアント端末、スマートデバイスで動作するWeb・モバイルアプリケーションからスキャンができます。様々なデバイスをスキャン業務に活用でき、業務システムとのシームレスな連携を実現します。

※1:Internet Explorer 11、Google Chrome、Microsoft Edgeに対応します。

様々な認証方式に対応

ICカードを使ったNFC認証をはじめ、様々な認証方法に対応しています。認証機能を設定することで、ユーザーの業務に応じたジョブメニューをタッチパネルに表示でき、セキュアな環境でスキャンを実現します。

  • NFC認証:ICカード(Type-A [MIFARE], Type-B, FeliCa)を使った認証方式です。(fi-7300NXのみ対応)
    ※PaperStream NX Manager SDKを使用した開発が必要です。
    ※NFC認証にはICカードが必要になります。スマートフォンによる認証はできません。
       また、Type-A [MIFARE] / FeliCaでの認証時、暗号化されたブロックデータは使用できません。

    ※FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • ユーザー名/パスワード:タッチパネルでユーザー名/パスワードを入力して認証する方式です。(fi-7300NXだけ対応)
  • ジョブグループコード:ジョブをグルーピングしたジョブグループに設定した任意のコード(ジョブグループコード)をタッチパネルで入力して認証する方式です。
  • スキャナー装置:スキャナー装置で認証する方式です。装置毎に固定の業務を割り当てることができます。

画像処理機能

スキャナードライバ「PaperStream IP」の技術を活用した高品質な画像処理機能を実現します。

スキャンデータの保存

生成されたスキャンデータを、ジョブごとに指定された保存先に保存します。

保存先 ※1:フォルダ保存、SharePoint、SharePoint Online、FTP、FTPS、メール ※2

※1:PaperStream NX Manager SDKを使用し開発を行うことで、上記以外の保存先にもスキャンデータの保存が可能になります。
※2:SSLプロトコルに対応し、データ暗号化によるセキュアなメール送信を実現します。

読み取り状況の監視/確認

登録されたfi-7300NXで実行されたスキャン(バッチ)のステータスやログ、イベントのログを監視/確認できます。

FAQ

よくあるご質問

ご購入をご検討の方はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください

  • デモ機で試したい
  • 見積が欲しい
  • 購入先を知りたい

営業担当者、販売代理店よりご連絡いたします。

製品・技術について相談したい

  • 機種選び
    迷っている
  • 実現方法
    知りたい
  • ソフト
    詳しく知りたい

サポート担当よりご連絡いたします。

ページの先頭へ