運輸・物流業でのスキャナー活用シーン

配達証を電子化。ファイルを探す手間なく、受領印を確認。スピーディーな問い合わせ対応が可能に

配達証(配送伝票)
従来、受け取り先から受領印をもらった配達証は、ファイリングして保管。送り主からの問い合わせにいちいちファイルから配達証を探し出して回答を行っていた。配達証を電子化することで、伝票番号で検索、画面で確認することが可能になる。配達証の画像イメージと伝票のバーコードを同時に取得、伝票番号で管理できるため画面イメージと伝票番号の紐づけ作業も不要だ。

配達証

活用イメージ

fi-7700を導入した活用イメージ fi-7700を導入した活用イメージ

推奨スキャナー導入ポイント

fi-7700

様々な読み取りニーズに対応するフラットベッド付きスタンダードモデルfi-7700

  • サイズ、紙質、印字濃度と多種多様な伝票をストレスなく読み取る
  • ストレートパスにより安定した給紙が可能
  • 画像イメージと同時にバーコードも読み取り、自動仕分けが可能
ページの先頭へ