GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Windows対応状況

システムプリンタ製品のWindows対応状況について掲載しています。

注既に販売を終了している機種、および、保守サポートを終了している機種を含みます。

お使いのプリンタのWindows対応状況は、下記のPDFをご参照ください。
なお、本表に記載していない製品および対応方法や対応予定時期が検討中の製品につきましては、情報がまとまり次第、順次更新してまいりますので、本サイトにて最新の情報をご確認ください。

システムプリンタ製品のWindows対応状況(2019年7月17日版) (70 KB/A3, 8 pages)

留意事項

Windows(R) 10環境でプリンタドライバを使用する際の留意事項

  • Microsoft Edge を含む一部のアプリケーションでは、印刷するプリンタを切り替える際にそれまでの印刷設定を 引き継ぐため、切り替えた後のプリンタの印刷設定の一部が意図せず変更されている場合があります。
    これらのアプリケーションから印刷する際には、印刷設定が意図した設定になっていることを確認の上、印刷を実施してください。

PrintWalker/PMを使用する際の留意事項

  • 拡張保護モード有効時の警告メッセージについて
    Internet Explorer 10 および Internet Explorer 11 の拡張保護モードを有効にしている環境において、Webメッセージスタートページを表示すると、Internet Explorer の画面下部に警告メッセージが表示され、Webメッセージスタートページが正しく表示されません。
    警告メッセージが表示された場合は、メッセージでの操作は行わず、Webメッセージスタートページのサイトを信頼済みサイトとして登録した後、Internet Explorer を再起動して Webメッセージスタートページを表示してください。
    詳細は、PrintWalker/PMのRdpwmsg.txt「6.12 拡張保護モード有効時の警告メッセージについて」を参照ください。
  • Webメッセージスタートページの接続不可メッセージについて
    Oracle Corporation の Java Runtime Environment(JRE) を使用している環境において、Webメッセージスタートページを表示しようとすると、
    「サーバとの接続ができません。サーバの状態を確認してください。」と、メッセージが表示されWebメッセージスタートページが正しく表示されないこと
    があります。
    接続環境に問題がなく、上記メッセージが表示される場合は、Javaアプレットに対して「適切な通信権限」を設定する必要があります。
    通信権限を設定したのち、Internet Explorerを再起動して、Webメッセージスタートページを表示してください。
    通信権限の設定については、PrintWalker/PMのRdpwmsg.txt「6.13 Webメッセージスタートページの接続不可メッセージについて」を参照ください。

システムプリンタに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)