GTM-MML4VXJ
Skip to main content

特長 PrintWalker/RS

特長

リモート通報機能

富士通サポートサービス「SupportDesk」におけるインターネット/P-P(ダイヤルアップルータ)接続によるサポートサービスを提供するための、リモート通報機能を搭載。

SupportDeskとは

お客様の装置の「構成情報」や「ハードウェアの異常」をEメールで当社サポートセンタに通知し、トラブルの未然防止や障害時の迅速なサポートを実現します。
これにより、トラブルを未然に防ぎ、万一の場合でも迅速に対応、障害を最小限に食い止めます。
詳しい内容をご覧になるには「Fujitsu SupportDesk新規ウィンドウが開きます (新しいウィンドウで表示)」をご覧ください。

リモート通報機能はV20L10から対応しています。

レジストレーション

ユーザ情報と装置の構成情報を、富士通サポートセンタに一括送付、登録。
サポート、新製品の案内、製品改善のために使用されます。

また、設定により以下のサービスも利用可能となります。

  • 定期接続 : 設定したスケジュールでセンタと定期的に接続します。
  • 統計情報通知 : プリンタのログ情報をセンタに通知します。
  • 接続確認 : センタとの通信経路の正当性を確認します。
  • 構成情報通知 : ファームウェア等のプリンタ構成情報変更をセンタに通知します。
  • 障害通知 : プリンタで通知すべき障害発生時にセンタに通知します。

レジストレーション

通知機能

お客様の環境に合わせて、以下の通知機能が利用できます。

メール通知機能

メール運用を行う場合の機能であり、エラー発生の警告や消耗品交換の警告を、メールで通知します。
また、取得した詳細情報やログ情報を、メールで送信することも可能です。

メール機能を利用する場合は、お客様のメールサーバ(SMTPサーバ)を利用します。

メール機能を利用し、弊社保守部門と連携した予防保守が実現可能となります。

予防保守

フィルタリング条件の設定により、通知する条件の変更が可能です。

システムプリンタに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)