GTM-MML4VXJ
Skip to main content

よくあるご質問(FAQ) 回答

PrintWalkerに関してのご質問

全般

Q PrintWalker/PMの特長は?

A プリンタ管理ソフトウェアPrintWalker/PMを参照してください。


Q VSP/VSプリントモニタとPrintWalker/PMの違いについて教えてください。

A V27L10(PrintWalker CD-ROM版数 E06V01)より、VSP/VSプリントモニタからPrintWalker/PMに名称を変更しました。サポートプリンタの対応や、Windows 2000サポートなどのOS(Operating System)サポートおよび機能追加などを随時行ってきております。


印刷

Q 印刷時にPrintWalker/PMで必要となるディスクサイズは?

A PrintWalker/PMの“運用管理”設定シートの“エラー回復用作業ディレクトリ”に以下の方法で見積もったサイズ以上の空き容量が必要です。複数のプリンタ装置を接続し同時印刷を行う環境の場合には、各プリンタ(ポート名)毎に以下の方法で見積もった合計サイズ以上の空き容量が必要となります。また、PrintWalker/PMの“固有設定”シートの“プリンタ装置解放遅延時間”に、0秒以外の値を指定した場合、複数の印刷要求を同時に処理するため、複数の印刷要求のファイルサイズを合わせたサイズ以上の空き容量が必要となる場合があります。十分な空き容量を確保ください。

【印刷データファイルサイズでの見積り方法】

  • Windows NT4.0の場合
    プリンタプロパティの[ポート]タグでポートに“FILE:”を指定し、印刷データをファイルに格納します。その時、作成されたファイルのサイズが必要な空き容量となります。
  • Windows 2000の場合
    プリンタプロパティの[ポート]タグでポートに”FILE:”を指定し、印刷データをファイルに格納します。その時、作成されたファイルのサイズが必要な空き容量となります。
  • Windows 95/98の場合
    プリンタプロパティの[詳細]タグの印刷先のポートで“FILE:”を指定し、印刷データをファイルに格納します。その時、作成されたファイルのサイズの2倍のディスク容量が最低限、必要な空き容量となります。

操作・運用

Q プリンタのエラーメッセージの出力先を、プリントサーバ以外のパソコンに表示させたいが、設定方法を教えてください。

A PrintWalker/PMの“メッセージ通知”設定シートにて、エラーメッセージの“通知先”を指定することができます。


Q プリンタでエラーが発生した場合、エラーメッセージを表示させずに、プリンタが印刷可能状態になった時点で、自動的に継続して印刷することは可能ですか?

A PrintWalker/PMの“リトライ動作”設定シートにて、定義が可能です。
プリンタのハードエラーを除く、プリンタ電源断やリトライ可能なエラーについては、エラーメッセージを表示せずに回復を待ち合わせる機能を提供しております。エラーメッセージを表示してエラー回復を待ち合わせる機能(デフォルト)も提供しております。


Q 印刷中にプリンタ装置の電源を切断した場合、「2000 プリンタ装置の電源が切断されました。」が表示されます。このメッセージが表示された場合、プリンタ装置の電源を投入し印刷可能状態となっても、メッセージ応答を行わないと印刷が再開しません。メッセージ応答を行わずに印刷を再開させることは可能でしょうか?

A PrintWalker/PMの“リトライ動作”設定シートにて、プリンタ装置の電源断、回線異常検出時の動作を指定することができます。メッセージ応答を行わずに印刷を再開させるなどの定義も可能です。


Q プリンタでエラーが発生した場合に、表示されるエラーメッセージ(返答型)から、印刷ジョブを削除できないように、選択肢の“削除”ボタンの表示を抑止したいのですが、可能ですか?

A PrintWalker/PMの“メッセージ通知”設定シートにて、エラーメッセージ(返答型)で選択できる機能(選択肢)の組み合わせを指定することができます。“削除”ボタンの表示を抑止することも可能です。


Q クライアント・サーバ環境において、複数の人がプリントサーバを介して、一台のプリンタを使用しております。自分が依頼した印刷帳票が、印刷されたかを印刷依頼した自席の端末で知りたいのですが、可能ですか?

A PrintWalker/PMの“メッセージ通知”設定シートにて定義が可能です。印刷依頼した要求元のPC端末に、依頼した印刷要求がプリンタ装置へ転送され印刷が“開始”、“完了”した等の状態を、メッセージ(通知型)として知らせることができます。


Q プリンタ装置への印刷中にエラーが発生した場合、管理端末をはじめ、プリントサーバなど、どこにも返答メッセージが表示されません。また、プリンタウィンドウを開くと、印刷要求が一時停止状態となっていました。

A 返答メッセージを表示しようとしたPC端末が、ログオンされていない場合や、到着通知パネル(ワイドorコンパクト)が起動されていない場合などが、考えられます。


Q 印刷依頼を行うクライアントにPrintWalker/PMをインストールする必要がありますか?

A 印刷の開始・完了のメッセージや、プリンタ装置でエラーが発生した場合に印刷要求元にメッセージを表示させる運用の場合には、PrintWalker/PMを印刷要求元にインストールしてください。


Q PrintWalker/PMで出力するメッセージには、どういうものがありますか?

A 印刷中のプリンタ装置でのエラー(用紙なし、用紙詰まり、ハードエラーなど)を表示します。表示されるメッセージは、各プリンタ装置に添付されてますCD-ROM(PrintWalker)媒体の\printmonディレクトリ配下の“Rdmemon.txt”ファイルを参照ください。


Q 朝、VSPプリンタ装置へ印刷を行ったところ、プリンタ装置の電源が入っていなかったため、メッセージ3020(プリンタ装置との通信ができません。)が表示されました。プリンタ装置の電源を投入し、印刷が可能状態になりましたが、印刷が開始されません。

A プリンタ装置が印刷可能状態になったのを確かめ、3020のメッセージにて“続行”を選択してください。印刷が開始します。


Q メッセージ3020に応答せずに、自動的に印刷を開始することはできないのですか?

A PrintWalker/PMの“リトライ動作”設定シートにて、プリンタ装置の電源断、回線異常検出時の動作を指定することができます。


システムプリンタに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)