クラウドサービス活用

クラウドサービス利用による迅速で柔軟なシステムの実現

富士通クラウドサービスの特長

お客様の事業変化への柔軟な対応、新規ビジネスの迅速な立ち上げなど、高度化・多様化するお客様ニーズに対応できるクラウドサービスを提供します。パブリッククラウドのメリットを最大限に活かしつつ、基幹システムでも利用できるセキュリティを確保したクラウドサービスを提供します。

  • 国産のパブリッククラウド

    高いセキュリティと可用性の高いインフラを提供

  • 閉域接続可能

    標準化された共用の閉域接続ネットワーク機能により、短期間で導入可能

  • 豊富なラインナップ

    様々なシステム環境に対応可能なIaaSと豊富な機能を持つPaaSを提供

富士通がお手伝いできること

お客様のクラウドファーストのニーズに対応するため、サービスポータル/APIから必要な時に必要なだけシステムリソースを利用し、短期間に仮想システムを構築することができます。また、アプリケーション開発・実行・運用環境、ユーティリティを提供するプラットフォームサービスもご用意しております。

オープン技術をベースとしたクラウドサービス

システムの用途やニーズに応じた仮想サーバを短期間で構築したい
定期保守時のサーバ停止や稼働率への不安を解消したい

アプリケーション開発/運用の効率化を実現

ビジネスで必要な共通機能を作らず、手軽にアプリケーションを開発したい API開発コストを抑え、新規ビジネスを安心・手軽に始めたい

安価で高性能なVMwareベースのパブリッククラウド

既存システムのクラウド環境への移行負担を低減したい
高性能/高信頼性のクラウド環境を利用したい
システム構築・運用時のシステム管理者の負荷を低減したい

Solarisに対応した高信頼クラウド

基幹システムのクラウド移行に際し、高い信頼性を求めたい
既存Solaris資産にかかるコストを最適化したい

ハイブリッドITを実現するその他のアプローチ

  • オンプレミス最適化

    最新の仮想化技術・アウトソーシングサービスで運用負荷を軽減

  • ハイブリッドIT運用

    複雑化した運用の負荷軽減とデジタル時代への対応

  • データベース最適化

    データベースの高性能、高信頼性、俊敏性とコストを両立

「ハイブリッドIT」に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ