保守・保全

働く人の安全対策・
行動最適化

働く人の安全対策・行動最適化の利用シーン

建設業や製造業などの現場では、炎天下や熱源のある場所などの過酷な環境での作業も珍しくはなく、労働災害が発生するリスクもあります。
IoTを活用することで、作業者の体の動きや熱ストレスレベル、転倒検知、位置情報など働く人の状態や現場状況を可視化し、安全対策の向上に向けた働く人の安全対策・行動最適化の利用シーンをご紹介しております。

ソリューション紹介資料

利用シーンの各レベルを実現するソリューションに関して、ここではその一部をダウンロードしてご覧いただけます。
詳しい内容をご希望の方は、下記「入力フォーム」よりお問い合わせください。

COLMINA 安全管理支援

作業員が装着したバイタルセンシングバンドにより作業員の状態・状況を把握。労働災害の事前防止に活用できます。

COLMINA スマート安全帯

人の注意力に頼ってきた高所作業員の安全管理に対して、スマート安全帯により安全状況をデータから確認できます。

「デジタル革新オファリング」に関するお問い合わせ

ページの先頭へ