顧客エクスペリエンスの最大化

顧客毎にパーソナライズされた最適な体験価値を提供

なぜ企業は顧客エクスペリエンスを最大化しなければならないのか

スマートデバイスの急速な普及に伴い、Webサイトやアプリにより誰もがいつでも好きなタイミングで情報収集できるようになりました。このような環境において、企業が顧客とのエンゲージメントを強化するためのポイントとして「顧客エクスペリエンス」が注目されています。
顧客エクスペリエンスとは、企業との様々な接点において顧客が体験する満足感や価値のことで、これを最大化することが企業の評価を高め、長期的に良好な関係を築くことができると言われています。

顧客エクスペリエンスの最大化のポイント

顧客が求める良質なエクスペリエンスとは「知りたい情報」を「欲しいタイミング」で得られることです。
提供する企業側から見ると、顧客「一人ひとりのニーズを理解」し、「適切なタイミング」で「適切なチャネル」から情報を届ける必要があります。顧客エクスペリエンスを最大化するには、顧客の属性情報や行動情報など、社内外に存在するビッグデータをリアルタイムに収集・分析し、最適なチャネルとタイミングで施策を実行することが必要です。顧客と企業とのエンゲージメント強化に向けて、このようなデータの活用を見据えたマーケティング基盤を整えることがポイントです。

  • チャネルとタイミングの最適化

    カスタマージャーニーに応じた最適なタイミングでのプロモーション

  • 顧客情報の詳細化

    既存の会員データにWebアクティビティや3rd Party Dataを付加することで詳細化

  • デジタルツールで施策を高度化

    ツールを活用することで施策の自動化状況の可視化を実現

富士通がお手伝いできること

富士通は、企業のマーケティング業務をデジタル化する過程を総合的に支援します。 企業と顧客の接点となる広告やWebサイトやECサイト、メール、カスタマーサポートなど、施策の高度化だけでなく、マーケティングデータ間や基幹系データとの統合ソリューションにより、相乗効果を産み出します。さらに、具体的な施策に落とす前のマーケティング戦略の立案から実行、さらに運用を併走することで、お客様企業のビジネス拡大に貢献します。

[図]

関連商品

デジタルマーケティング戦略コンサルティング
リアルタイム×パーソナライズを実現する戦略・施策を共創
Webマーケティング基盤
サイト訪問者のニーズに応じた高度なコンテンツの出し分けを実現
フルフィルメント型ECサイト基盤
マーケティング機能の実装により売り上げ拡大に向けたオムニチャネル戦略の立案・実行が可能に
マーケティング・オートメーション
育成中リードの状況を見える化し、最適な施策の実行をご支援
インターネット広告
企業が保有する基幹データとの連携でより高精度な広告配信を実現
SFA・顧客接点管理
様々な接点経由で収集した情報を統合管理し、セールス/サポートを高度化

デジタルマーケティングを強化するアプローチ

  • リアル店舗での顧客行動可視化

    魅力的で本当に売れる店舗をつくるために

「デジタルマーケティング」に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ