GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. クールアース・デーについて

「クールアース・デー」を実施いたします。

2005年夏より富士通グループでは、地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」の活動(事業所の空調設定等)を実施しておりますが、今般、内閣府地球温暖化対策推進本部が、7月7日を「クールアース・デー」と称し、内閣総理大臣をリーダーに各閣僚がメンバーとなり、国民一人ひとりへ、地球温暖化防止対策への参加を呼びかける活動を開始しました。当社におきましても「クールアース・デー」の活動を環境活動の一環と位置づけ、社員への啓発及び、各事業所での具体的活動を下記内容で実施いたします。

2009年7月3日

《当社のクールアース・デー対応》

実施日  :   7月7日(火)  20時~22時
実施内容  :   (1)事務所照明消灯(20時より事務所フロアの一斉消灯)
    ※以下の施設は対象外
      アウトソーシングセンター電算機室および関連施設のフロア
      第2アウトソーシングセンター電算機室および関連施設のフロア
      本社8階医療ワンスポットサポートセンターおよび関連施設のフロア
(2)上記に伴い、業務に支障のない限り、社員は定時退社または、20時までの退社と致します。
(3)社員家庭においても、温暖化防止のため、電気消費量を削減していただけるよう、ご協力をお願いしております。

プレスリリース ID: 2009-004
日付: 2009年7月3日

本件に関するお問合せ

株式会社富士通ワイエフシー
経営戦略室
広報担当
icon-telephone電話: 045-453-7887
icon-faxFax: 045-453-7886

お問い合わせは こちらから

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。