(function (w, d, s, l, i) { w[l] = w[l] || []; w[l].push({ 'gtm.start': new Date().getTime(), event: 'gtm.js' }); var f = d.getElementsByTagName(s)[0], j = d.createElement(s), dl = l != 'dataLayer' ? '&l=' + l : ''; j.async = true; j.src = 'https://www.googletagmanager.com/gtm.js?id=' + i + dl; f.parentNode.insertBefore(j, f); })(window, document, 'script', 'dataLayer', "GTM-MML4VXJ");

技術紹介

当社では各種ガラス管やガラスムク棒を精密に制御された装置で、細線加工(リドロー加工)を行うことができます。

ホウケイ酸ガラス、石英、コバールガラス、ソーダライムガラスなどの各種ガラス管・ガラスムク棒を高精密にリサイズすることが可能です。

ガラス材料メーカーのカタログ標準規格にない特殊サイズのガラス細管やムク棒を小ロットから製作いたします。

高精密細管
厚肉細管

ガラス細線加工品は、分析機器・X線装置・半導体装置・電子部品メーカー/大学・研究機関等へ多数の納入実績があります。

対応可能材料

コバールガラス・ホウケイ酸ガラス・石英・ソーダライムガラス等

対応可能サイズ

外径φ0.4㎜~φ5㎜

内径最小公差:±0.05㎜(実績:±0.01㎜あり)

⾧さ:1,000㎜L(MAX)

切断:手折りカット(公差±2㎜)、機械切断(公差±0.1㎜)

※細線加工径により変わる場合があります。

主な用途

真空機器・分析機器・絶縁管・X線管・溶接棒・測定機器等