ガラス細線加工

技術紹介

当社では石英/ガラスのチューブ・ロッドに対し、任意の縮率で細線加工を行うことができます。

高精密毛細管や角型・角穴のフローセル、ハーフ管などの各種異形の毛細管を生産することが可能です。

  • パイレックスの高精密管

成功開発事例

当社のガラス接合技術を用い、中空溝の流路母材を接合し、リサイズ加工することにより、角型、中空溝を持つ毛細管の製造に成功しました。

用途

  • 分析機器用セル部品

Q&A

リサイズ可能なサイズは?
約Φ10~Φ30mmの母材より、Φ0.4~Φ8mmの細線加工が可能です。
全長は何mmまで可能ですか?
1000mmまで可能ですが、細線加工径により変わる場合があります。
リサイズ後のガラス管の表面状態は……
表面状態は透明です。
寸法精度はどれくらいまで可能ですか?
あらかじめ母材の高精度化を図ることにより、±0.01mmまで可能です。