品質管理活動

当社の品質管理活動

当社は、より高い品質とサービスの提供を目指して日々業務に取り組んでおります。

2019年3月に航空機搭載用の防衛関連製品の製造メーカーとして、JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛品質マネジメント規格)の認証を取得しました。

防衛関連製品等の高信頼製品には高度な品質管理の他、リスクマネジメント、形態管理、特殊工程、ベンダー管理等が求められます。富士通特機コンポーネント㈱では、これらを遵守した品質保証体制を構築し、防衛製品及びそれ以外の製品につきましてもお客様のご要望にお応えできる信頼性の高い製品を提供致します。

当社の品質方針

『品質の維持・向上によりお客様満足度を追求する。』

  • 製造工程における確実なPDCAにより品質維持・向上に努めます。
  • お客様に信頼される高品質な製品を提供します。
  • 防衛分野に対応できる高い品質保証能力により、お客様のご要望にお応えします。
適用規格JIS Q 9100 : 2016
認証範囲
航空機搭載の防衛用装備品の一部を構成するユニットの製造
登録組織名富士通特機コンポーネント株式会社
認証取得日2019年3月22日
審査登録機関公益財団法人 防衛基盤整備協会
登録番号