事業内容

 富士通グループの企業は約100社あり、富士通グループで働く人は海外を含め約17万人になります。それだけの膨大な人数が使う基幹情報システムを、私たち富山富士通で開発・運用・保守をしています。
 ICTインフラ部門では、運用・保守として24時間365日体制でシステムの安定稼働を保証しています。また、データセンターでは最新の技術を取り入れ最適なICTインフラを構築しています。 

 出荷サービス部門では、富士通のソフトウェア製品出荷センターとして、ソフトウェア製品の手配~出荷と、富士通及びパートナーのSEが行うシステムの構築や保守作業をサポートしています。

事業領域

ICTインフラサービス

ICTインフラの企画~構築~運用・維持

ソフトウェア出荷関連サービス

富士通グループ向けソフトウェア出荷及びSE支援サービス