社長挨拶

ごあいさつ

 サービスデスクのプロフェショナル企業としてお客様のビジネスの発展に寄与すべく最良のサービスをご提供いたします。


 株式会社富士通SSLパワードサービスは2005年11月に株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)のサービスデスク部門を分離し、富士通SSL100%出資の子会社として設立されました。
 富士通SSLはソリューションとシステムインテグレーション(SI)をビジネスの両輪としており、当社は富士通SSLのビジネスをサービスデスクの立場からサポートしてまいりました。
 当社がご提供します長年にわたって培ってまいりましたサービスの特徴は以下のとおりです。
  ①24時間365日のサービス
  ②全時間帯をプロフェッショナルSEが担当
  ③高度なシステム運用をサポート
 当社は2008年11月に「ISO20000」の認証を取得し、2010年11月にはサービスデスク専業会社として初めてサービスデスク業務およびサービスデスクによるシステム運用監視業務において、事業継続マネジメントシステムの規格である「BS25999」の認証を取得いたしました。そして、2013年11月には「BS25999」の認証から移行して「ISO22301」の認証を取得いたしました。
 またITIL®(Ver.2)ファンデーション資格に引き続き、2011年5月にITIL®(Ver.3)ファンデーション資格も、社長、役員、間接要員を含む全社員が取得いたしました。
 これらの認証資格取得により、お客様へさらなる高品質・高信頼のサービスを継続して提供してまいりますとともに、今後、本格展開が期待されるクラウドコンピューティングに向けてITIL®(ISO20000)に準拠したプロセスをべースに安心・安全なサービスを実現してまいります。
 また当社の最新のサポート状況や各種イベント情報等を適時、ご提供させて頂きますのでお客様のビジネスのご参考とさせて頂ければ幸甚です。

株式会社富士通SSLパワードサービス
代表取締役社長 都丸 良弘



メッセージ

 当社は、お客様との長期的なパートナーシップを大切にし、お客様起点で考え、誠意をもって行動し、お客様の成功に貢献してまいります。
 2021年は更なる高次元のサービスデスク提供を目指し、以下の目標を掲げ、前進してまいります。
  1.お客様にとって有益なサービスを高い品質で提供し続けるサービスデスクのリーディングカンパニィの実現
  2.お客様の課題を積極的に解決し、お客様が感動を覚えるサービスの提供
  3.お客様が唯一無二のパートナーと考える卓越したサービスの提供
 2021年も予断を許さない非常に厳しいビジネス環境が続いております。
 当社はお客様に満足いただけるサービスを提供し続けてまいりますので、本年も引続きよろしくお願い申し上げます。

2021年4月
株式会社富士通SSLパワードサービス
代表取締役社長 都丸 良弘