プレスリリース
2020年11月2日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
株式会社富士通SSLパワードサービス



株式会社SSLパワードサービスの社名変更について

 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(本社:川崎市中原区、代表取締役社長:土肥 啓介、以下富士通SSL)は、サービスデスク専業の100%子会社である株式会社SSLパワードサービス(本社:川崎市中原区、代表取締役社長:都丸 良弘)を2020年11月1日付で、株式会社富士通SSLパワードサービス(以下、SSLPS)に社名変更しました。

 SSLPSは、2005年11月に富士通SSLの100%子会社として設立され、それぞれの分野で実績を持つプロフェッショナルSEによる24時間365日のサービスデスク提供を強みとしています。設立以来、ITサービス管理(ITIL)認定資格の全社員取得をはじめとした様々な取り組みにより、提供するサービスデスクの品質を向上させ、お客様の運用負荷軽減、トラブルの早期解決等を支援してきました。
 今回、SSLPS創立15周年の節目に社名を「富士通SSLパワードサービス」に改めることで、今まで以上にお客様からの信頼を大切にし、富士通SSLグループとして、富士通のパーパス(「イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていく」)の実現を目指していきます。



【 富士通SSLパワードサービスについて 】
商号: 株式会社富士通SSLパワードサービス (略称:SSLPS)
英文表記: Fujitsu SSL Powered Service Limited
本社所在地: 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 武蔵小杉タワープレイス(〒211?0063)
代表者: 代表取締役社長 都丸 良弘
従業員数:115名 (2020年11月1日現在)
設立:2005年11月1日
事業内容:サービスデスク(ソリューションサービスデスク、システム運用監視サービスデスク)、ITIL導入コンサル
URLhttp://www.sslps.com/


【 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリについて 】URL:https://www.fujitsu.com/jp/group/ssl/
 当社は富士通グループの一員として、ソフトウェア開発/システム構築を中心に事業を展開してきました。現在、それらの実績と先進技術をもとにソリューション群「PoweredSolution(パワード・ソリューション)」として、「DX Co-Creation」、「Customer Experience」、「Data Management」、「DX Platform」、「Security」の5つのカテゴリに体系化し、お客様の企業価値向上をご支援しています。また、「オープンイノベーションHUB」として数多くの大学や先進企業と共創活動を行ってきた実績を活かし、お客様と共にイノベーションの創出に取り組んでいます。


【 商標について 】
 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

報道関係者お問い合わせ先

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ  採用・広報センター
TEL:044-739-1520 / E-mail:ssl-pro@cs.jp.fujitsu.com


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ