SecurityScorecardによるリスク評価サービス

悪意のある攻撃者は、インターネット上の公開情報からぜい弱性を検知し、その弱点が子会社や取引先であった場合は、そこを踏み台にしてターゲットの組織を攻撃し、重要な機密情報を窃取します。
攻撃者と同じ目線でセキュリティリスクを把握することは、情報漏えい等のインシデントを回避するために大変重要です。

本サービスは、「SecurityScorecard」を使用して、評価対象のセキュリティリスクを評価し、評価レポート作成と改善提案等の支援サービスを提供します。

提供いただいたドメインに対して、評価を1回のみ行います。毎月、隔月、4半期毎、半年に1回など、評価頻度をお客様に選択していただきます。
  • 現時点の評価対象のセキュリティ状態を確認したい
  • 本評価サービスを経験してみたい
  • OSINTに興味がある
  • 継続的に評価対象のセキュリティ状態を確認したい
  • セキュリティ対策の実施の効果を視覚的に把握したい
  • 突然のセキュリティレベルの低下を把握したい

注意事項

  • 本サービスは日本語での提供となります
  • サブディレクトリ単位での評価を行うことは出来ません

サービスの流れ

申込評価対象のドメイン情報等を記載した申込書を提出していただきます。
評価「SecurityScorecard」を利用して、リスクの評価と分析を当社が行います。
納品評価サマリーレポート、評価詳細レポート、及び評価報告書を提供します。

利用シーン

自社の評価

自社のセキュリティリスクの把握や業界平均との自社の状態の比較

グループ会社の評価

本社とグループ会社、およびグループ会社間のセキュリティ状態の比較

サプライチェーンの評価

サプライチェーンのセキュリティ状態の把握

価格

価格については、ページ下部「お問い合わせ」よりお問い合わせください。


パンフレット・資料

パンフレット・資料名

Get Adobe Reader上記のファイルはPDF形式で作成されており、ご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Acrobat Reader"アイコンをクリックしてください。
ページの先頭へ