JASA認定研修トレーニングコース

本コースは、特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(略称:JASA)が、「情報セキュリティ監査制度」にもとづき情報セキュリティ監査人に求められる知識・経験・技術に応じた資格を認定する「公認情報セキュリティ監査人(CAIS)資格制度」に沿った研修トレーニングコースです。 認定にあたっては、所定の研修・トレーニングおよび試験(※)に合格することが必要となります。

富士通SSLは、JASA認定研修・トレーニングコースの外部研修機関として認定されており、JASA認定研修2日間コース、JASA認定トレーニング3日間コース、JASA認定RISS(登録セキスペ)トレーニング1日間コースおよびJASA認定内部監査人研修コースの4コースをご用意しております。JASA認定研修トレーニングコースにより、富士通SSLはお客様の情報セキュリティ監査人の育成、および「公認情報セキュリティ監査人(CAIS)資格制度」の資格取得をご支援します。

※:研修・トレーニングのみで試験のない場合もあります。


トッピクス

2019年3月28日
2019年度前半のJASA認定研修トレーニングコース開催日程を追加しました。


JASA認定研修2日間コース

情報セキュリティ監査についての知識の修得により、情報セキュリティ監査アソシエイトの資格認定を目指すためのコースです。

期間2日間
受講対象情報セキュリティ監査アソシエイトの資格取得を目指す方
カリキュラム
  • 1日目
    情報セキュリティ監査概論
    情報セキュリティ監査の基準
  • 2日目
    情報セキュリティ監査の技法
    情報セキュリティ監査のプロセス
    研修修了試験
開催場所富士通SSL本社 武蔵小杉タワープレイス 地図 
費用90,000円(消費税抜き)
  • (注)
    JASA会員企業様およびJASAキャンペーンでお申し込みの企業様は、JASA会員企業である旨およびJASAキャンペーンコードを企業名の後ろに続けてご記入下さい。
別途、研修修了試験料として4,800円(消費税抜き)を申し受けます。
お申し込みからご入金までの流れ


JASA認定トレーニング3日間コース

情報セキュリティ監査アソシエイト資格登録者、JASA認定研修2日間コース修了者および情報セキュリティ内部監査人能力認定をお持ちの方が情報セキュリティ監査人補以上の資格認定を目指すためのコースです。

期間3日間
受講対象下記に該当しかつ情報セキュリティ監査人補以上の資格取得を目指す方
  • 情報セキュリティ監査アソシエイトの資格をお持ちの方
  • 協会認定研修を受講している方
  • 情報セキュリティ内部監査人能力認定をお持ちの方
カリキュラム
  • 1日目
    監査手続書とチェックリストの作成
  • 2日目
    監査の実施及び監査調書の作成/検出事項と改善提言の取りまとめ
  • 3日目
    保証型監査(監査報告書の意見交換会の準備と実施) トレーニング修了試験
開催場所富士通SSL本社 武蔵小杉タワープレイス 地図 
費用200,000円(消費税抜き)
  • (注)
    JASA会員企業様およびJASAキャンペーンでお申し込みの企業様は、JASA会員企業である旨およびJASAキャンペーンコードを企業名の後ろに続けてご記入下さい。
別途、トレーニング修了試験料として9,600円(消費税抜き)を申し受けます。
お申し込みからご入金までの流れ


JASA認定RISSトレーニング1日間コース

高度情報セキュリティ資格登録者(注1)の方が情報セキュリティ監査人補以上の資格認定を目指すためのコースです。

期間1日間
受講対象下記に該当しかつ情報セキュリティ監査人補以上の資格取得を目指す方
カリキュラム
  1. 情報セキュリティ監査制度と情報セキュリティ監査基準
  2. 情報セキュリティ管理基準
  3. 監査技法
  4. 情報セキュリティ監査のフェーズ
  5. 監査手続作成
  6. 演習
開催場所富士通SSL本社 武蔵小杉タワープレイス 地図 
費用80,000円(消費税抜き)
お申し込みからご入金までの流れ


資格名称認定団体名
公認情報セキュリティマネジャー(CISM)情報システムコントロール協会(ISACA)
公認情報システム監査人(CISA)
公認情報システムセキュリティ専門家(CISSP)国際情報システムセキュリティ認証コンソーシアム(ISC)2
情報処理安全確保支援士試験独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
GIAC(Global Information Assurance Certification)SANS Institute
ISMS審査員財団法人日本規格協会 マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)
インターナショナル・レジスター・オブ・ サーティフィケイテッド・オーディターズ・ジャパン(IRCAジャパン)
公認システム監査人(CSA)特定非営利活動法人日本システム監査人協会(SAAJ)
CIW(Certified Internet Web Professional)Certification Partners LLC

情報セキュリティ内部監査人育成コース

組織の中で情報セキュリティマネジメントを立ち上げ育成して、情報セキュリティが成熟した組織とするには、PDCAのSee部分の中心となる内部監査を有効なものとすることが重要です。そのためには力量のある内部監査人を早急に育成する必要があります。情報セキュリティ内部監査人育成コースは、情報セキュリティ内部監査についての必要な知識の修得を目指す「情報セキュリティ内部監査人研修コース」と内部監査のチェックリスト作成、監査の実施、監査報告を疑似体験できる「情報セキュリティ内部監査人トレーニングコース」からなります。また、希望される方は、「情報セキュリティ内部監査人研修コース」の最終日に実施される特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)の「情報セキュリティ内部監査人能力認定」を受験して能力認定を受けることが可能です。


法人からの申し込みに限定させていただきます。

本コースのオンサイトでの開催についても、お気軽にお問合せください。

情報セキュリティ内部監査人研修コース

本コースは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)構築後、より有効な内部監査を実施するための内部監査人を育成するための教育コースです。また、ISMSのコンプライアンスとして個人情報保護および特定個人情報の利用についても監査対象と考えて解説しています。そのため、本コースはPマーク取得事業者の内部監査人教育としても有効です。また、最終日には特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)の「情報セキュリティ内部監査人能力認定」試験を実施しますので、希望者は試験に合格することでJASAの「情報セキュリティ内部監査人能力認定」を受ける事ができます。

期間2日間
カリキュラム
  • 1日目
    情報セキュリティ監査の基礎知識
    情報セキュリティ内部監査の実務
    情報セキュリティ内部監査の実施手順
    情報セキュリティの技術的検証
  • 2日目
    情報セキュリティ管理基準解説
    ➀情報セキュリティマネジメントとコントロール(ISMS)
    ②個人情報保護法(PMSを含む)
    ③個人番号関係事務実施者としての個人番号取り扱い

    (希望者)
    「情報セキュリティ内部監査人能力認定」試験
開催場所富士通SSL本社 武蔵小杉タワープレイス 地図 
費用84,700円(消費税抜き)
  • (注)
    JASAの「情報セキュリティ内部監査人能力認定」試験をご希望の方は、別途、能力認定試験料として14,400円(消費税抜き)を申し受けます
お問い合わせ先株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ JASA認定研修トレーニングコース事務局
E-mail:ssl-jasa-training@cs.jp.fujitsu.com



情報セキュリティ内部監査人トレーニングコース

本コースは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)構築後、有効な内部監査を実施するための内部監査人を育成するための教育コースです。本コースの内容は、情報セキュリティ内部監査を経済産業省の情報セキュリティ監査制度およびJIS Q 19011に沿って実体験するトレーニングコースです。そのため、本コースのトレーニングはJIS Q 27001(ISMS)、JIS Q 15001(Pマーク)の認証取得後の内部監査を始めとして、より広い範囲で情報セキュリティ監査の内部監査人を目指す方に有効です。

期間1日間
カリキュラムチェックリストの作成
監査の実施
監査意見の形成
監査報告書の作成
監査報告会の実施
開催場所富士通SSL本社 武蔵小杉タワープレイス 地図 
費用40,000円(消費税抜き)
お問い合わせ先株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ JASA認定研修トレーニングコース事務局
E-mail:ssl-jasa-training@cs.jp.fujitsu.com
ページの先頭へ