GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

不正侵入検知・防御サービス(IDS/IPS 構築サービス)

侵入検知システムと侵入防御システムをネットワーク上に構築します

侵入検知システム(IDS:Intrusion Detection System)

不正アクセスや攻撃の通信、またはそれらの兆候を検知するシステムです。
ネットワークに流れるパケットを監視して不正アクセスを検知する方式(ネットワーク型IDS)と、 サーバのOSのログやアプリケーションのログを監視して不正アクセスを検知する方式(ホスト型IDS)があります。

侵入防御システム(IPS:Intrusion Prevention/Protection System)

不正な通信パケットを自動的に破棄することで、不正アクセスからネットワークを守るシステムです。

関連ソリューション・分野

特長

不正侵入検知・防御サービスの特長について解説しています

 

トップページ   |   特長   |   サービス素材   |   このようなニーズに

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他