GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. ソリューション商品群「PoweredSolution」をバージョンアップ

PRESS RELEASE

2006年10月2日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

ソリューション商品群「PoweredSolution」をバージョンアップ

~「見える化」および「セキュリティ統制」の各種サービスを強化~

  株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(本社:神奈川県川崎市中原区小杉町1-403、代表取締役社長:池上幸弘、以下:富士通SSL)は、2000年11月から提供しているソリューション商品群「PoweredSolution(パワード・ソリューション)」の製品、サービスを強化拡充し、「PoweredSolution」V7として11月7日より販売を開始いたします。

  富士通SSLは、お客様のビジネスをITでご支援するため、得意分野の製品を核としたサービスをソリューション商品として体系化した「PoweredSolution」を2000年11月よりご提供しております。これまでの提供実績は累計で2700件を超え、多くのお客様からご好評いただいております。このたび、富士通SSLは昨今の企業内外の情報をより効果的に経営に活かしていくニーズ、および企業内の情報セキュリティを統制していくニーズにお応えするため、新たな製品群やサービスを組込み、「PoweredSolution」を強化しました。

  富士通SSLは、豊富なシステム構築実績と高度な技術力を持つ専門化集団により「PoweredSolution」を、経営に役立つITの活用に取組むお客様に向けて業種を問わず幅広く提供してまいります。
販売目標としては今後2年間で240億円を見込んでいます。

  富士通SSLでは、「PoweredSolution」V7をご紹介する場として、2006年11月7日(火曜日)と8日(水曜日)に「PoweredSolutionフォーラム2006」を開催いたします。

【「PoweredSolution」の強化ポイント】

  1. ITによる「見える化」のサービス強化
    お客様企業内のあらゆる情報の「見える化」を実現するための情報活用基盤をご提供するシステム構築サービスを、以下の4つの切り口で強化いたしました。
    • 『経営の見える化』
      • 企業内外の経営データを一元管理
      • 経営データの分析による的確な経営判断を実現
    • 『業務の見える化』
      • ドキュメントの流れや業務プロセスの流れを一元管理
      • リアルタイムな問題発見と問題解決を実現
    • 『顧客の見える化』
      • 企業内に散在する顧客情報を一元管理
      • 顧客データ活用による提供サービスの向上を実現
    • 『情報(ナレッジ)の見える化』
      • 企業内外に散在する製品情報・技術情報などを一元管理
      • 情報共有促進による生産性の向上を実現
  2. 「セキュリティ統制」のサービス強化
    内部統制を実施するうえで重要なポイントとなる4つのセキュリティ統制要件に対応する製品およびサービスを品揃えしました。
    • 『認証/アイデンティティマネージメント』
      • 認証強化、認証のための利用者情報を統一管理し利便性を向上
    • 『アクセスコントロール』
      • 利用者、システム管理者からのシステム上の情報リソースに対するアクセスを制御
    • 『証跡管理』
      • セキュリティに関する問題の早期検出
      • 対処のための監査ログの統合収集、分析、保管
    • 『集中管理』
      • システムの安定運用を行うためのシステム全体での効果的管理
        (脆弱性管理、構成管理、変更管理など)

「PoweredSolution」V7の体系】

- 詳細は添付資料「PoweredSolutionV7体系図」 (59 KB)をご参照ください -

【提供開始日】2006年11月7日
【販売目標】2年間で240億円

【「PoweredSolutionフォーラム2006」のご案内】

新しいPoweredSolutionをご紹介する場として、「PoweredSolutionフォーラム2006」を開催いたします。

会期 2006年11月7日(火曜日)~2006年11月8日(水曜日)
デモ展示:9時30分~17時
セミナー:10時~16時20分
会場 ホテル ザ・エルシィ(川崎市中原区小杉町1-403)
主催 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)
入場料 無料(ご参加にあたっては事前登録をお願いします。)
URL http://www.ssl.fujitsu.com/event/event2006/psf2006/

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

PoweredSolution TOPページ
PoweredSolution フォーラム2006 TOPページ

富士通SSLについて  URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/ssl/

富士通SSLは、富士通グループの一員として、基盤ソフトからアプリケーションまでのソフトウェア開発、コンピュータ・システム構築などを中心に事業を展開してきました。また、これらの技術をもとに、流通業、製造業、通信事業、自治体など様々なお客様に向けたソリューション・サービスを提供しています。1990年に、システムインテグレーター認定、1996年にはISO9001の認証を取得しました。また、2003年にはBS7799 およびISMS認証基準の認証を取得し、さらに2006年にはBS7799およびISMSから移行したISO27001の認証も取得しております。現在、お客様のビジネスの成功を強力にプロデュースするソリューション群『PoweredSolution(パワード・ソリューション)』を整えCRM、EAI、データウェアハウス、ネットワーク構築およびセキュリティなどの幅広い分野でサービスを提供しています。

報道お問い合わせ先

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
ソリューションコーディネーター統括部 マーケティング推進部

電話:044-739-1251

sa-info@ssl.fujitsu.com

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
ソリューションコーディネーター統括部 マーケティング推進部

電話:044-739-1251

sa-info@ssl.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-MF9BHZ