GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース>
  3. 手軽なワークフロー製品『BizProcess/旅費精算』を販売開始

プレスリリース

2004年10月28日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

手軽なワークフロー製品『BizProcess/旅費精算』を販売開始

~業務の省力化によりビジネスのスピードアップを実現~

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(本社:神奈川県川崎市中原区小杉町1-403、代表取締役社長:斎藤 潔、以下:富士通SSL)は、Webブラウザ上で旅費精算を行い、業務を省力化しビジネスのスピードアップを実現する製品『BizProcess(ビズプロセス)/旅費精算』を11月9日より販売開始いたします。

多くの企業が環境への配慮や業務の効率化のために、人事・総務などの間接部門の省力化を目指し、各種の伝票処理の起票から承認、決裁までの業務処理を電子化する、オフィスワークフローシステムの導入に取り組んでいます。ワークフローの中でも特に経費精算については、伝票作成から申請、承認、支払いまで、常に多くの人が介在する業務の一つです。その中でも、業種や規模に関係なく、企業活動を行う限り必ず発生する交通費や出張・旅費の精算については、申請をする作業と申請されたものを確認する作業のそれぞれに時間や工数がかかっていました。業務のさらなる効率化やスピードアップを実現するためには、拡張性があり、かつ短期間で導入できるシステムが求められています。

富士通SSLは、会計・人事・総務・購買などに伴う伝票処理の電子化と承認業務の効率化や決裁時間の短縮などを実現するシステム構築サービス「ビジネスワークフローソリューション(注1)」をご提供しています。「ビジネスワークフローソリューション」では、富士通株式会社の人事・総務業務パッケージ製品「MyOFFICE(注2)」を始めとする多くの素材を活用し、これまで100社以上のお客様のビジネスのスピードアップとコスト削減をご支援してまいりました。これまで蓄積してきたノウハウとワークフローコンポーネントを活用し、この度、ワークフロー業務の中でも特に使用頻度の高い交通費や出張・旅費精算の申請、承認、決裁の一連の作業を自動化する製品『BizProcess/旅費精算』を開発し、11月9日より販売を開始いたします。

『BizProcess/旅費精算』は、百名程度から数千名規模の企業および自治体のお客様を対象とした旅費精算システムです。運賃計算ソフト(注3)との連携により、最新のデータで経路の検索や運賃計算を自動的に行うため、申請や確認作業の省力化によるコストの削減と、より正確な出張・旅費精算業務を実現することができます。また、使用する運賃計算ソフトについては、お客様の運用に合わせてASP版とイントラネット版から選択していただくことができます。さらに、『BizProcess/旅費精算』では、仮払伝票、精算伝票、通勤定期伝票の旅費関連のテンプレートをご用意していますので、短期間での導入と運用開始が可能です。導入後は、人事総務伝票のさまざまな伝票の追加や、従業員・職員ポータルシステム「Webアテンダント(注4)」を始めとした他のシステムとの連携も容易なため、同じワークフロー機能で承認の操作を統一することができ、既存業務の効率化と新規業務のスムーズな稼動が可能となります。

富士通SSLはビジネスプロセスの省力化をご検討されているお客様をご支援してまいります。『BizProcess/旅費精算』において、今後2年間で2億円の売上を見込んでいます。

『BizProcess/旅費精算』について

販売開始日 2004年11月9日
標準価格 〔100ユーザー〕
ソフトウェア 190万円(別途、セットアップ費用40万円より)
年間サポート 25万円より

〔500ユーザー〕
ソフトウェア 280万円(別途、セットアップ費用40万円より)
年間サポート 42万円より
販売目標 2年間で2億円

『BizProcess/旅費精算』の特長

  1. 出張・旅費精算の申請や確認業務のコストと工数の削減が可能

    運賃の自動計算や申請済みの申請書の再利用により、申請業務のコストを削減します。また、運賃の自動計算により、申請された運賃や経路の確認作業が省力化できます。

  2. 運賃計算ソフトと連携

    運賃計算ソフトとの連携により、最新データでの経路の検索や交通費の自動計算が可能です。

  3. 運賃計算ソフトの選択が可能

    運賃計算ソフトは、ASP版とイントラネット版からお客様の運用に合わせて選択することができます。

  4. 短期間での導入と運用開始が可能

    仮払伝票、精算伝票、通勤定期伝票の旅費関連のテンプレートをご用意していますので、カスタマイズの必要がありません。最短で1週間から導入が可能です。

  5. 他業務伝票との連携が容易

    ・旅費伝票以外の人事総務伝票の追加が容易です。同じワークフロー機能に伝票を追加することにより操作が統一され、容易に承認の作業を行うことができます。
    ・従業員・職員ポータルシステム「Webアテンダント」を始めとした他のシステムとの連携が容易です。「Webアテンダント」から『BizProcess/旅費精算』を起動させることも可能です。

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

用語説明

注1  ビジネスワークフローソリューション

紙ベースで行われていた一連の伝票処理をすべて電子化することで、申請・承認業務の大幅な効率化と決裁時間の短縮化によるビジネスのスピードアップを実現するソリューション。また、マーケットプレイスと接続することにより、総務購買の見積・発注・納品業務などを効率化し、大きなコストダウン効果を実現する。

注2  MyOFFICE(富士通株式会社)

小規模の企業から中堅企業をターゲットとした、人事・総務業務のワークフローパッケージ。

注3  運賃計算ソフト

「乗換案内(ジョルダン株式会社)」または「乗り換え案内ASPサービス(株式会社駅前探険倶楽部)」を使用。

注4  Webアテンダント(富士通SSL)

顧客からの申込や問合せ依頼に対し、社員の方の役割ごとに操作を提供する社内ポータルシステム。

富士通SSLについて  URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/ssl/

富士通SSLは、富士通グループの一員として、基盤ソフトからアプリケーションまでのソフトウェア開発、コンピュータ・システム構築などを中心に事業を展開してきました。また、これらの技術をもとに、流通業、製造業、通信事業、自治体など様々なお客様に向けたソリューション・サービスを提供しています。1990年に、システムインテグレーター認定、1996年にはISO9001の認証を取得しました。また、2003年には、ネットワークセキュリティ監視サービスにおいてBS7799 およびISMSの認証を取得しました。現在、お客様のビジネスの成功を強力にプロデュースするソリューション群『PoweredSolution(パワード・ソリューション)』を整えCRM、EAI、データウェアハウス、ネットワーク構築およびセキュリティなどの幅広い分野でサービスを提供しています。

お問い合わせ先

営業本部 マーケティング推進部

Tel:(044)739-1520
Fax:(044)739-1539
si-sales@ssl.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他