Symantec ICSP

Symantec Industrial Control System Protection(Symantec ICSP)は、アプライアンス型のUSBマルウェア検知製品です。
USBを装置に挿すだけで簡単にマルウェア検査が実行できます。また、既存環境の変更が少ない導入が可能です。

  • USBメモリ向けアンチマルウェア製品(単独で稼働する専用ハードウェア)
  • 制御系システムなどの高セキュリティ環境への、USB持ち込み検査に最適
  • Symantec社のアンチマルウェアテクノロジーを多数実装
 

機能・特徴

Symantec ICSPは、3つの機能を提供します。

  • USBメモリのスキャン

     USBメモリの抜き差しのみで、スキャンが可能。
  • USBメモリの利用制限

     スキャン済みUSB利用の徹底が可能。
  • マルウェアクリーナ用のUSB作成

     端末側のマルウェアを駆除するUSBメモリの作成が可能。(マルウェアクリーナ用USBメモリ)
     ネットワークから隔離された端末に対しても、最新のシグネチャでスキャンが可能。




  1. USBメモリのスキャン

    複雑なオペレーションは一切なく、スムーズな導入と運用を実現。
    また、マルウェアの疑いがあるファイルのみを排除する為、業務影響を最小限に抑える運用が可能。



  2. USBメモリの利用制限

    管理端末に対しては、ドライバを導入する為、仮にICSPでチェックされていないUSBデバイスが持ち込まれた場合、接続をブロック。




  3. マルウェアクリーナ用のUSB作成

    ・ICSPで最新のシグネチャが入った、マルウェアクリーナを作成。
    ・マルウェアクリーナを使うことで、アンチウィルスの定義ファイルが更新できない端末に対しても、最新のシグネチャでスキャンが可能。

動作環境

外形寸法
  • 172mm x 338mm x 71mm (D x W x H)
重量
  • 2.20 kg / 4.85 lbs
イーサネットポート
  • 1Gbps Ethernet Port (RJ45 connector) ×2
動作環境
  • 動作温度: 0C ~ 500C
  • 保管時温度: -200C ~ 700C
  • 動作湿度(結露なし): 10% to 90%


標準価格

価格に関しては、お問い合わせください。

パンフレット・資料

パンフレット・資料名
 SymantecICSP パンフレット  

Get Adobe Reader上記のファイルはPDF形式で作成されており、ご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Acrobat Reader"アイコンをクリックしてください。



ページの先頭へ