GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. WebコアEnterprise (CMS)

FUJITSU ビジネスアプリケーション
WebコアEnterprise(ウェブ コア エンタープライズ)

Webサイト利用者へのサービス向上とサイト運営の効率化を実現する自社開発のWebコンテンツ管理システム(CMS:Contents Management System)です。

  • HTMLなどの知識が無くても、Webコンテンツが作成可能
  • テンプレートを使用し、Webサイト内のデザインを統一
  • 散在するコンテンツの一元管理
  • 1つのシステムで複数のサイトを管理可能(マルチサイト管理)
  • 外部コンテンツの一括取込機能
  • 「JIS X 8341-3:2010」に沿ったアクセシビリティチェック

WebコアEnterpriseは、このような課題を解決します。

散在するWebコンテンツを一元管理

  • 社内のいろいろな部署に「公開情報」があり、バラバラに管理されている。
  • 担当者が変わってしまったら、今までの情報がどこにあるかわからない。

→ Webサイトを通じて社内外に公開する情報を、すべて一元管理することができます。

承認フロー整備による公開手順および責任の明確化

  • 深夜や休日の公開開始時に手作業で更新しなければならない。
  • 承認フローが統一されておらず、公開情報に対する責任の所在が不明確。

→公開日時を設定しての更新の自動化により、手作業での負荷を軽減します。
   柔軟に承認フローを設定する事が可能なので作成から公開までの責任の所在を
   明確化します。

テンプレートによるデザイン統一と簡単更新

  • デザインがバラバラで、アクセシビリティやユーザビリティへの配慮に欠ける。
  • 制作会社や専門知識のある人に更新依頼しているため、更新に時間がかかる。

→ HTML等の専門知識がなくても簡単に編集が行えるので、Webサイト運用の内製化を
   進める事ができます。また意識する事なく、デザイン統一やアクセシビリティ/ユーザビリティ
   への配慮が可能です。

WebコアEnterpriseによるホームページ公開までの手順

WebコアEnterpriseによるホームページ公開までの手順

関連ソリューション・分野

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

特長

WebコアEnterprise(CMS)の特長について解説しています

パンフレット・資料

関連製品、Webサイトのパンフレットの一覧です

動作環境

WebコアEnterprise(CMS)の動作環境について解説しています

トップページ   |   特長   |   機能一覧   |   動作環境   |   価格(お問い合わせください)   |   FAQ   |   パンフレット・資料

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。
WebコアEnterprise」は、富士通の「環境貢献ソリューション」に認定されております。

本商品の環境改善効果 (116 KB)
(富士通株式会社公開Webサイト内の「環境貢献ソリューション」認定商品一覧にリンクしています。)

Green Policy Innovation

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ