GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. 特長

FZViewer
特長

コンバート機能による既存データの立体表示

m1-1

既存3Dデータも立体表示でより分かりやすく

「FZViewer」には、コンバート機能があるため、お客様がお持ちの3Dデータを立体表示に用いることが可能です。そのため、立体表示用の新たなプログラミングは不要になります。
更に、このコンバーターは多くの3Dモデルファイルに対応しています。

ゲームエンジン「Unity」による美しい描写と滑らかな動き

seizo

ゲームエンジンによる美しい描写

「FZViewer」は、立体表示にゲームエンジン「Unity®」を採用しています。そのため、ゲーム同様の美しい描写と滑らかな動きが実現可能となります。

切断や光源変更など多様な立体表示

setudan

切断の角度も調整可能

「FZViewer」の立体表示機能では、切断や回転など多様な表示が可能です。そのため、より詳細な形状把握・空間把握が可能になります。

日本語表示の操作画面

FZViewer画面

日本語表示の操作画面

「FZViewer」は、初の国産「zSpace」向け多機能汎用VRビューアーです。そのため、操作画面、マニュアル、ヘルプ画面も日本語で記述されており、スムーズな操作性を実現しています。

 

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

トップページ  |   特長  |   機能   |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他