GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. 機能

FZViewer
機能

コンバート機能

3DデータをゲームエンジンUnity® アセットファイル形式に変換し、zSpace上に表示します。

お客様保有データのとりこみから立体表示まで

f1-1

標準対応フォーマット: .fbx / .dae / .3ds / .dxf / .obj (Unityで取込可能なフォーマット)

立体表示機能

「FZViewer」では、切断や回転など多様な表示を容易に実現します。

カメラ

camera1
camera2

「FZViewer」は、カメラを使い立体映像の内部に入り込むことで、普段は見ることができない視点でのVRの体験が可能です。

断面調整

setudan

「FZViewer」では、縦、横、斜めなど任意の角度で立体映像を切断し、内部を観察することが可能です。

パーツ削除

sakojo

「FZViewer」は、立体表示中に任意のパーツを外すことで、車の内部など、通常では見えない部分の表示が可能です。

移動・回転

kaiten

「FZViewer」では、様々なポイントから360度様々な角度でVRの体験が可能です。

自然光角度

日中のスタジアム
sizenko1
夕方のスタジアム
sizenko2

「FZViewer」では、光の角度を任意に調整することで、日中や夕暮れ時など、意図した時間の雰囲気を容易に再現することが可能です。

拡大・縮小

拡大画像
kakudai
縮小画像
syukusho

「FZViewer」では、立体映像の拡大で映像の詳細を、縮小で映像の全体を俯瞰でとらえることが可能です。

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

トップページ  |   特長   |  機能  |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他