GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Oracle WebLogic Portal(旧BEA WebLogic Portal)

Oracle WebLogic Portalには、SOA環境においてインタラクティブな複合アプリケーションを作成するための、ベスト・オブ・ブリードのポータル・フレームワークです。統合的で強力なJava開発者のための設計ツールが含まれており、標準規格をサポートしています。
顧客、パートナー、従業員によるさまざまな情報、アプリケーション、ビジネス・プロセスへのアクセスをよりシンプルに、そしてパーソナライズし、コストの削減へとつなげます。
顧客は、統一された「ポータル・フレームワーク」、簡素化された「ポータル・ライフ・サイクル管理」、モジュラー型の「ポータル・ビジネス・サービス」、および「ポータル拡張機能」を活用して、あらゆる種類のエンタープライズ・アプリケーションを堅牢なアーキテクチャーで開発、配置、管理ができます。

Oracle WebLogic Portal

ポータル・フレームワーク(非常に安定した基盤)

非常に安定した信頼性を提供する柔軟かつスケーラブルで管理可能な基盤を提供します。

ポータル・ライフ・サイクル管理(すべての顧客をサポート)

ポータルの配信を迅速化するため、IT開発者およびビジネス・ポータル・マネージャー向けのツールを提供します。

ポータル・ビジネス・サービス(すべてのユーザーに適合するポータル)

企業は、Oracle WebLogic Portalのビジネス・サービスを使用して、ポータル利用者に応じたカスタム・ポータル機能を段階的に拡張できます。また、事前に統合されたビジネス・サービスは、プロジェクトのリスクを最小限に抑えて、一意なビジネス要件を満たす柔軟性を提供します。

Oracle WebLogic Portalトップページ   |   FAQ

富士通SSL日本オラクル株式会社とパートナー契約を結んでいる一次販売代理店です。 Oracle Corporationのロゴです。

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ