GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

D-QUICK7
図面・文書管理システム
特長

D-QUICK7の6つの特長

  1. CADを含むあらゆるファイルを一括管理
  2. 国内外の複数拠点でリアルタイムなデータ連携が可能
  3. ファイルを開かずビューアーで内容を確認可能
  4. 誰でも迷わず最新版の閲覧が可能
  5. 親子ドキュメント機能により構成情報を一目で確認可能
  6. リンク機能により複製せずにファイルの共有が可能

CADを含むあらゆるファイルを一括管理

Microsoft Officeファイルをはじめ、CAD 特有の図面ファイル形式(dwg、dxf、sxf、jww)の一括管理が可能です。CAD専用の管理ソフトが不要なため、導入コストを抑えることができます。

D-QUICK7概要図

国内外の複数拠点でリアルタイムなデータ連携が可能

国内だけでなく海外拠点からも図面や文書の参照・更新が可能なため、国内外に設計・製造拠点が分散していてもリアルタイムなデータ連携が可能です。操作画面は日本語・英語・中国語に対応しています。

D-QUICK7概要図

ファイルを開かずビューアーで内容を確認可能

ファイルをダウンロードすることなくビューアーで内容を確認できます。さらに、一つの画面にビューアーをはじめ更新履歴や関連ファイル一覧を表示するため、画面を何度も切り替えることなく効率的に作業を進めることができます。

3D-CADファイルもビューアー画面で閲覧可能

3D-CADファイルもビューアー画面で閲覧可能。

誰でも迷わず最新版の閲覧が可能

更新回数の多いファイルも自動で版数管理します。旧版リストを非表示にできるため、誰でもすぐに最新版を見つけ出すことが可能で、また、上書きによる履歴の紛失も防止します。

3誰でも迷わず最新版の閲覧が可能

通常は最新版のみを表示。ドキュメントを展開することにより過去の履歴を見ることも可能。

親子ドキュメント機能により構成情報を一目で確認可能

図面、部品、文書など関連するデータ間に親子関係を設定する親子ドキュメント管理により、親子関係がツリー構造で表示されるため、構成情報を一目で把握することが可能です。

3誰でも迷わず最新版の閲覧が可能

リンク機能により複製せずにファイルの共有が可能

リンク機能により複数のフォルダにファイルを置くことが可能です。ファイルを複製しないため、一つのファイルの内容を更新すれば全てのファイルに反映されます。

3誰でも迷わず最新版の閲覧が可能

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ