GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

WAN高速化アプライアンス Steelhead(スティールヘッド)
このようなニーズに

Steelheadはこのような課題をもつお客様に最適です。

お客様の課題

導入効果

  • WANを経由する通信に遅延が発生している(レスポンスが悪い)
  • WAN回線の太さに比べて通信の量が多いため、拠点、センター間の通信に遅延が生じている
  • 多拠点間のWAN回線を高速化したい
  • 拠点のサーバをセンターに集約したいが、WAN回線が脆弱なためそれに対するソリューションを求めている
  • 遠隔地からのバックアップに長時間かかっており、バックアップに有する時間を短縮したい
  • 運用負荷が高くない機器を導入したい
矢印
  • 多拠点間で使用するWAN回線であっても通信を高速化することが可能
  • WAN帯域に流れる通信を劇的に減らし、代理応答で通信を行うことにより、ユーザーレスポンスを2倍~200倍向上することが可能
  • ビットキャッシュを利用することによって、バックアップにかかる時間を3分の1に減らすことができ、ランニングコストの削減を実現
  • 拠点からセンターへアクセスする社員のファイル参照にかかる時間を大幅に短縮でき、業務の効率化の向上が可能
  • GUI画面から、WAN高速化の効果をグラフ、数値で確認できるため、機器導入による効果を測ることが可能

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

トップページ   |   製品概要   |   導入事例 (465 KB)   |   仕様・諸元   |   このようなニーズに   |   海外拠点向けサービス   |   FAQ   |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ