GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

VMware専用ファイアーウォール
Juniper Networks vGW Virtual Gateway(旧製品名Altor)

本ページでご紹介している製品は、販売を終了しております。
予めご了承ください。
(2016年6月6日)

Juniper Networks vGW Virtual Gatewayは、仮想マシン(注1)を個別に防御し、さまざまなセキュリティポリシーの設定/追従を行うことができる仮想環境に適したファイアーウォールです。
仮想化のメリットを最大限に発揮しながら、さまざまなお客様のセキュリティ要件に柔軟に対応できる仮想環境の構築を実現します。

  • 仮想環境においてハイパフォーマンスを維持したアクセス制御を行います。
  • ハイパーバイザー(注2)上でセキュリティチェックを行うことにより、ネットワークに負荷をかけず、監視を行うことができます。
  • 物理環境に依存することなく、個々の仮想マシンやグループ単位で、最適なセキュリティポリシーを設計し、適用することができます。
  • 物理ホストやIPアドレスが変更されても、仮想環境下においては、設定されたセキュリティポリシーを自動的に継続し適用することができます。
  • 仮想マシンの詳細情報を確認し、不正なアプリケーションの隔離など、セキュアな仮想ネットワークを維持します。

Juniper Networks vGW Virtual Gatewayの概要

Juniper Networks vGW Virtual Gatewayの概要

標準価格(税別)

2,500,000円~ (詳細は、お問い合わせください。)

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

(注1)仮想化技術によって物理的なコンピュータを分割し、その中で独立したOSを動作する論理的なコンピュータのこと。
(注2)ここでは、VMkernelを指す。VMwareが開発した仮想化を実現するための独自のカーネルであり、ハードウェア上で動作し、堅牢で高性能なプラットフォームを提供している。

トップページ   |   特長   |   機能   |   動作環境   |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ