GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ネットワーク・セキュリティ製品 >
  4. McAfee Complete Data Protection Advanced

McAfee Complete Data Protection Advanced
(マカフィー コンプリート データ プロテクション アドバンスド)

本ページでご紹介している製品は、当社からの販売を終了しております。予めご了承ください。
今後は、McAfee Complete Data Protectionのみの取り扱いとなります。
(2015年10月6日)


強力な暗号化、認証、データ損失防止を提供する情報漏えい対策の統合製品です。
以下の3製品から構成されます。


製品体系・製品名称の変更について


McAfee暗号化製品の製品体系・製品名称が変更になりました。
詳しくは、「製品体系・製品名称の変更」をご参照ください。

McAfee Data Loss Prevention Endpoint

データの内容が機密情報であるかどうかを判断し、機密情報だけを外部へ流出させない「情報漏えい防止製品」です。

  1. ロケーションやキーワードを指定し、ファイルに「タグ」をつけ、機密情報を定義
  2. 「タグ」付きファイルを漏えい経路ごとに保護
  3. McAfee ePolicy Orchestrator(ePO)によるポリシー設定・ログのモニタリングが可能

McAfee Device Control

USBメモリやCD-R/DVD-Rなどへのアクセスをコントロールする製品です。McAfee Data Loss Prevention Endpointのサブセットとなります。

  1. デバイス名、デバイスシリアルナンバーなどを設定し、特定のUSBメモリだけの使用を限定
  2. プラグアンドプレイデバイス(Bluetooth/Wi-Fi/PCMCIAなど)の禁止も可能

McAfee Complete Data Protection

パソコンのハードディスクやリムーバブルメディアなどを暗号化するセキュリティ製品です。

  1. OSを含めたセクタ単位での暗号化
  2. ファイル単位の暗号化、リムーバブルメディアの自動暗号化
  3. 遠隔からのパソコンの電源ON/OFF切り替え。(McAfee ePolicy Orchestrator統合版のみ)

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ