GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品>
  3. V5.0 バージョンアップについて

FUJITSU Security Solution
SHieldWARE NE(シールドウェア-エヌイー)
サーバ操作履歴録画ゲートウェイ
V5.0 バージョンアップについて

SHieldWARE NE V5.0 バージョンアップについて

SHieldWARE NEメジャーバージョンアップ(V5.0)では、内部OSの仕様上、従来のアップグレードモジュールによる更新手順が不可能となり、SHieldWARE NE(V5.0)の新規インストールを行った上で、既存のデータを移行する必要があります。

2016年11月にマイナーバージョンアップ(V4.7.2)をリリースしております。
メジャーバージョンアップ(V5.0)は2017年4月にリリースしております。



ライフサイクルポリシー

SHieldWARE NE では、二世代(最新と一世代前)のメジャーバージョンをサポートします。
そのため、定期的なバージョンアップをおすすめしています。
メジャーバージョンアップは18ヶ月に1度程度の周期であります。
マイナーバージョンアップは6ヶ月に1度程度の周期であります。

ライフサイクルポリシーの詳細については以下をご参照ください。
SHieldWARE_NEライフサイクルポリシー >> (314 KB/A4, 5 pages)

LifeCycle

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他