社名に込めた思い

当社の社名である「ソーシアルサイエンスラボラトリ」は、その名のとおり、「サイエンスを活用して心豊かな社会を創造し、人々を幸せにするためにとことん探究する」という思いがその骨格にあります。 これからもこの思いを大切にし、お客様とともに心豊かな社会を創造してまいります。


コーポレートメッセージ


企業理念

当社は、富士通グループのパーパス「イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていくこと」を実現するため、下記の3つを理念とし、行動してまいります。

  • お客さまの役に立つ価値を提供し続け、お客さまに選ばれ続ける会社
  • 先進技術を活用し、社会に貢献する会社
  • 働き甲斐があり、働く人が幸せな、楽しく夢のある会社

Fujitsu way

Fujitsu Way とは、社会における富士通グループの存在意義(パーパス)、大切にすべき価値観、および日々の活動において社員一人ひとりがどのように行動すべきかの原理原則(行動規範)の3つから構成されています。

「パーパス」とは、社会における企業の存在意義を意味します。
「大切にする価値観」とは、「パーパス」を実現していくために、富士通社員一人ひとりがもつべき、具体的な行動の循環を示しています。
「行動規範」は、富士通社員一人ひとりがどのように行動すべきかの原理原則を示します。

Fujitsu way 詳細 新しいウィンドウで表示

ページの先頭へ