TOPICS
2019年12月13日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

当社社員がスーパーコンピューター「京」の電力マネジメントについて論文を発表

2019年12月19日(木曜日)、 一般社団法人情報処理学会が主催する「第172回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会」において、第三システム事業本部 第六システム部 肥田 元が執筆した論文を発表しますのでお知らせいたします。

肥田は富士通のスーパーコンピューター「京」における電力超過防止の自動化への取組みについて論文を執筆しており、同部門の池田 直樹も協力しています。

論文について

タイトル「京」における電力超過防止の自動化への取組み
発表日時2019 年12月19日(木曜日) 15時~16時30分
執筆第三システム事業本部 第六システム部 肥田 元
執筆協力第三システム事業本部 第六システム部 池田 直樹

開催概要

名称第172 回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会
日時2019年12月18日 (水曜日) 10時~18時(9時30分受付開始)
2019年12月19日 (木曜日) 9時30分~16時30分(9時受付開始)
場所沖縄産業支援センター 大会議室(沖縄県那覇市)
主催一般社団法人情報処理学会
公式サイト「第172回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会」公式サイト
ページの先頭へ