TOPICS
2019年8月30日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」に協力

当社は、2019年9月3日(火曜日)~9日(月曜日)に開催される特定非営利活動法人ピープルデザイン研究所様主催「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)において、当社製品を使った情報保障や当社技術を活用したデジタル展示で協力するので、お知らせします。

当社協力内容

  • 「FUJITSU Software LiveTalk」による外国人や聴覚障がい者に対する情報保障
    すべてのシンポジウム、および文部科学省様主催「超福祉の学校2019~障害の有無をこえて共に学び、つくる共生社会フォーラム~」(サテライト会場)において、登壇者の発話をディスプレイに日本語と英訳でリアルタイム表示
  • 「SpaceCUBE」(研究開発中)によるデジタル展示
    NHK様の展示ブース「アナザーハート展」において、障害のある方から寄せられた詩とその詩をもとに著名人らが制作したアート作品をインタラクティブなインターフェースでデジタル展示

開催概要

名称「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)
日時2019年9月3日(火曜日)~9日(月曜日) 11時~20時
会場渋谷ヒカリエ8階 8/ COURT・CUBEハチ公前広場(9/7)、 渋谷キャスト スペース(9/7-8)ほか渋谷区内各所にて
主催特定非営利活動法人ピープルデザイン研究所
入場料無料
公式サイト「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」公式サイト

前年の「LiveTalk」によるシンポジウム 情報保障の様子
ページの先頭へ