TOPICS
2019年7月30日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2019 in Mitaka」に協賛

当社は、2019年7月15日(月曜日)から応募受付が開始されている「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2019 in Mitaka」にシルバーパートナーとして協賛しましたので、お知らせします。

本コンテストは、子どもたちが「Ruby」を用いてプログラミングを学び、将来への夢を育むことを目的に実施されます。
当社は、「Rubyアソシエーション認定システムインテグレーターGold」の認定企業でもあり、イベントの趣旨に賛同し協賛するものです。

今年は、2019年7月15日(月曜日)~9月30日(月曜日)が作品募集期間となっており、同年12月7日(土曜日)に最終審査会が開催されます。

開催概要

名称中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2019 in Mitaka
日時【作品募集期間】2019年7月15日(月曜日)~9月30日(月曜日)
【最終審査会】 2019年12月7日(土曜日)
最終審査会会場三鷹産業プラザ 7階(東京都三鷹市)
主催中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会
募集要項公式サイトの「募集要項」を参照ください。
公式サイト「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2019 in Mitaka」公式サイト
ページの先頭へ