TOPICS
2019年4月25日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

当社社員が執筆に協力した論文が「第169回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会」で発表されます。

2019年5月10日(金曜日)、一般社団法人情報処理学会様が主催する「第169回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会」において、当社社員が執筆に協力した論文が発表されますのでお知らせいたします。

本研究会は、高速、精度、利用技術、表現技術など高性能計算のためのシステム化技術を対象とした研究会です。

ソリューション開発センター ソリューションビジネス部 肥田元が論文執筆に協力しました。

開催概要

日時2019年5月10日(金曜日) 10時~17時30分 (9時30分受付開始)
場所海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所 三好記念講堂 (神奈川県横浜市)
主催一般社団法人情報処理学会
公式サイト「第169回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会」公式サイト

論文について

「京」におけるファイルシステムとI/Oノードのログ情報を用いたファイルI/Oの最適化支援の取り組み

  • 日時:2019年5月10日(金曜日) 14時15分~16時15分
  • 執筆協力:ソリューション開発センター ソリューションビジネス部 肥田 元
ページの先頭へ