GTM-MML4VXJ
Skip to main content

滋賀富士通ソフトウェア

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品&サービス >
  3. 畜犬登録管理システム

FUJITSU 自治体ソリューション 畜犬登録管理システム

業務移管のお知らせ

本サービスは2016年3月31日をもって新規提供を終了し、保守サポートに関しましては、株式会社富士通システムズ・ウエストへ業務移管いたしました。今後のお問い合せはこちらへお願いします。

システムの概要

なぜ必要なのか?

従来、保健所(都道府県)にて行われていた当該業務が、2000年4月より各市町村に移管されました。 これにより以下のことが市町村で必要となります。

  • 犬および犬の所有者に関する情報の管理が必要。
  • 予防注射の接種について勧奨、状況把握が必要。
  • 都道府県に各種統計情報の報告が必要。

ソリューションのポイントは?

  • 犬の登録原簿の登録・変更・抹消等の処理が正確かつ迅速に行えます。
  • 犬の登録原簿の変更履歴や注射履歴などの過去の履歴管理も万全です。
  • パソコンによるスタンドアロン構成です。導入が安価で容易です。
    (クラサバ構成にすることも可能です)
  • 予防注射案内ハガキ(もしくは宛名シール)にバーコードを採用。
    注射情報の入力処理が簡素化できます。
  • 予防注射案内ハガキのレーザープリンタによる高速印刷が可能です。
  • 既存システムからのデータ移行も可能です。
    (ただし別途費用お見積もりとさせていただきます)