GTM-MML4VXJ
Skip to main content

滋賀富士通ソフトウェア

Japan

  1. ホーム >
  2. 会社概要 >
  3. 環境活動 >
  4. 市民ヨシ刈りについて

市民ヨシ刈りについて

2019年1月29日

毎年恒例となっている大津市主催の「市民ヨシ刈り」が、2019年1月27日雄琴アクティバ琵琶前で行われ、市内の企業や地元の住民団体等、約300名が参加しました。ヨシ刈りは、琵琶湖の水質浄化や生物を豊かに育むなど様々な機能をもつヨシ帯の保全を目的に、毎年この時期に大津市主催で実施しているものです。当社は今年で15回目の参加となり、今回は社員とその家族併せて17名が参加しました。

当日は前夜の降雪により、一面雪景色の中での作業となりました。当社社員は、「滋賀富士通ソフトウェア」のビブスを着用し、雪の影響でかなりぬかるんだヨシ帯に足をとられ、長靴を泥だらけにしながら約1時間程度ヨシを刈りました。

なお、刈り取ったヨシは、2019年3月2日の「琵琶湖開き」の夜に、大津市内4地域の琵琶湖周辺で「ヨシたいまつ」として一斉点火されることになっています。当社は、今後も地域貢献活動の一環としてヨシ刈りに参加していきます。

2019年ヨシ刈り 2019年ヨシ刈り

株式会社滋賀富士通ソフトウェア

日付: 2019年1月29日